NEW

ベビースター、キャラ変更が物議?スタバ、新ロゴが「怖すぎる」と話題、GAPは炎上で即撤回

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おやつカンパニーの「ベビースターラーメン」

 昔からたくさんの人に愛され続けて来た駄菓子のひとつ、おやつカンパニーの「ベビースターラーメン」。そのパッケージに必ず描かれていたイメージキャラクター「ベイちゃん」「ビーちゃん」が、2016年末をもって引退することが公式に発表された。

 ベイちゃんは1988年の商品リニューアル時に初登場。つまり彼は28年もの間ベビースターラーメン、ひいてはおやつカンパニーの「顔」であり続けた。ちなみに、妹のビーちゃんは2000年初登場だ。長きにわたってベビースターの象徴であったキャラクターの「引退」に、インターネット上では「引退、さびしすぎる」「ベビースターのマスコットキャラが今年で引退するのが悲しい」などと、寂しがる声があふれている。

 さらに、その引退発表から1週間後、ベビースターラーメンの新たなキャラクターが発表された。名前は公募され、来年1月31日の「ベビースターキャラクター引継ぎ式」で発表されるという。独特なタッチのキャラクターで、消費者の反応は「新キャラ思っていた以上にいい感じ」「前キャラの雰囲気を残しつつで かわいい」という肯定的な意見と同時に、「前のほうが好きだった」「ダサい」といった否定的意見も見受けられる。

 現在のプロフィールは以下の通りだ。

性別:男の子
特技:歌とダンス
性格:元気で活発。ちょっと目立ちたがり

 まだ、多くを謎に包まれた状態の新キャラクター。ベイちゃん兄妹に比べて現代的な雰囲気だが、果たして世代を超えて愛された彼ら兄妹を超えることができるのだろうか。

 高い人気を誇ったベイちゃん・ビーちゃんの引退により、おやつカンパニーはベビースターラーメンに関してどのようなブランディングを図っていくのか。米投資会社カーライルグループ傘下となったことで、シビアな判断があったのではないかとみる向きも強い。

ベビースター、キャラ変更が物議?スタバ、新ロゴが「怖すぎる」と話題、GAPは炎上で即撤回のページです。ビジネスジャーナルは、企業・業界、おやつカンパニーチョコボールベビースターラーメンの最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!