NEW

元旦からスタート! OTC医薬品の購入費を所得控除できる「セルフメディケーション税制」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

健康・医療情報でQOLを高める~ヘルスプレスより】

new_otcdrug.jpg
医薬品の購入に大きな変化(shutterstock.com)

 セルフメディケーション税制が、2017年1月1日からスタートする。いったいセルフメディケーション税制って何だろう?

 バカにつける薬はない。そんな重宝な薬があってもなくても、風邪を引いたらパブロンや龍角散、熱が出たらバファリンやロキソニンに自然と手が伸びる。それが常人の賢いところらしい。

 だが、年がら年中、OTC医薬品の洗礼を受けなければならない何とかシンドロームの人にとって、2017年は少しありがたい年になるかもしれない。一体、OTC医薬品に何が起きているのだろう?

 健康増進や病気の予防に努めている人が、薬局やドラッグストアでOTC医薬品を利用した場合、確定申告すれば、その購入額の一部を所得控除できる制度、それがセルフメディケーション税制だ。

元旦からスタート! OTC医薬品の購入費を所得控除できる「セルフメディケーション税制」のページです。ビジネスジャーナルは、ヘルス・ライフ、の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!