NEW

「俳優にとってなんの価値もないフジ月9」主演の西内まりや、留学中止美談に疑問続出

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「Thinkstock」より

 8日、女優の西内まりやが23日からスタートするドラマ『突然ですが、明日結婚します』(フジテレビ系、毎週月曜夜9時~)のPR会見に出席した。同ドラマは結婚したいOLと、結婚したくないイケメンアナウンサーのラブコメディー。相手役には人気バンド、flumpoolのボーカル・山村隆太が務めることで話題となっており、フレッシュな主役2人にファンたちも放送を心待ちにしている。

 今回のオファーについて山村は、昨年11月末に突然持ち掛けられたといい、自身の家族にはタイトルにちなんで「突然ですが、月9出ます」と報告したと明かし、笑いを誘った。一方の西内は、この期間を海外留学のために使おうとしていたと告白。オファーを受けたことで留学は延期にしたというが、テレビ業界内では「留学したほうがよかったのではないか」など、月9出演を選択した西内を心配する声も聞こえてくる。

「今や、俳優や芸能事務所にとって、月9へ出演することは、なんの価値もありません。むしろ、ここ最近の月9はその低視聴率ぶりが話題になることが定着してしまうほど不調が続いており、そのたびに主演俳優のイメージ悪化につながる書き込みがインターネット上に溢れる事態となっています。逆にここ数年では、TBSの日曜9時枠や日本テレビの水曜10時枠などが人気枠とされ、視聴率も安定しています。かつては“連ドラといえばフジ”でしたが、昨年は『逃げるは恥だが役に立つ』が人気を呼んだTBSが絶好調で、同局の日曜9時枠に関しては大御所を起用する流れができつつあります」(テレビ局関係者)

 また、別のテレビ局関係者は語る。

「西内は3カ月の留学で演劇を学ぶ予定だったということですが、果たして月9で一流レベルの演劇を学ぶことができるか疑問です。共演者には山村以外に、沢村一樹、中村アンなどのタレント俳優たちが顔をそろえており、西内サイド的には女優としてのキャリアに主演という実績を重なることが最優先ということかもしれませんが、いずれにせよ、今のフジ月9で主演を務めるというのは、かなりリスキーだといえるでしょう。また、山村の役は“絶対に結婚したくない男”ですが、実生活では昨年6月に14年間交際した女性と結婚を発表しており、役柄とは正反対でミスマッチ感が否めません」

 西内が「留学したほうがよかった」と後悔する結果にならないことを、願うばかりである。
(文=編集部)

「俳優にとってなんの価値もないフジ月9」主演の西内まりや、留学中止美談に疑問続出のページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、フジテレビ月9西内まりやの最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!