NEW

草なぎ新ドラマ、SMAP解散「意味深セリフ」連発「俺が味わった地獄」「嘘ばかりの世界」

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ほかにも、二科興三の長女で女医の楓(山本美月)の、『(昔は仲が良かった家族が)今はバラバラ。いつかまた家族がひとつになれたら、なんて思ってたけど。もう無理かな』というセリフに対し、浩一が『叶うといいですね』と返す場面なども、ファンには解散を想起させてしまったのではないでしょうか。台本には事前にジャニーズのチェックが入っていると思うので、制作サイドが意図的に“解散イジリ”を取り入れているとは考えられませんが、今後も台詞の一つひとつがピックアップされ話題を呼ぶ機会が出てくるかもしれません」

 今クール(1~3月期)では、同じく元SMAPの木村拓哉主演の『A LIFE~愛しき人~』(TBS系)が放送され、草なぎとの視聴率争いも注目されているだけに、今後も話題を呼ぶことが多そうだ。
(文=編集部)

草なぎ新ドラマ、SMAP解散「意味深セリフ」連発「俺が味わった地獄」「嘘ばかりの世界」のページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、SMAP嘘の戦争草なぎ剛の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!