NEW

「公認」同棲の渡部建と佐々木希、すぐに結婚できない「事情」

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
佐々木希

 お笑いタレント・渡部建(アンジャッシュ)と女優・佐々木希が、17日発売の「女性自身」(光文社)で同棲していると報じられた。

「佐々木の所属事務所が『プライベートは本人に任せています』と答えていることから、どうやら双方の事務所も公認の仲。結婚も間近とみられていますが、それまでには越えなければならない障害があるのです」(週刊誌記者)

 2人の交際は、2015年4月の「女性セブン」(小学館)のスクープにより発覚。その後、2人とも売れっ子なだけにメディアの前に出る機会は多く、どちらも一度も肯定したことはないが、否定したこともない。渡部が出演するテレビ番組などで、佐々木との交際をイジられるシーンも多い。

「多くのメディアが集まる取材会見の場でも、渡部が報道陣から佐々木との交際ネタを面白おかしくイジられるという流れが、すっかり定着しています。そういう流れにもっていけたのは、渡部の手腕がなせるところでしょう。佐々木ほどの人気女優をネタにして許されているというのは、2人の仲がそれだけ親密だということ。暗に佐々木の事務所側は“公認の仲”だと言っているようなものです」(テレビ局関係者)

 さらに、スポーツ紙記者も語る。

「芸人の渡部が熱愛ネタでイジられるのはわかりますが、昨年11月、携帯電話会社のの商品発表会に出てきた佐々木さんが、キャイ~ンの天野ひろゆきたちに渡部との熱愛ネタをイジられていたのには驚きました。天野が『台本に書いてあるんで』と聞きづらそうにしながら、結婚の予定や結婚願望を聞き出す役目をしていたのですが、台本に書いてあるということは、佐々木の事務所の了承済みということです。実際に佐々木も、事前にそういう質問が出ることは聞かされていたようです」

思わぬ障害


 そんな渡部と佐々木だが、結婚は近いのだろうか。芸能事務所関係者は語る。

「女性タレントに多いのですが、佐々木さんはプライベートの調子がそのまま仕事に影響してしまうタイプ。渡部さんも安定した仕事をされていますし、お相手としては遜色ないということで、佐々木さんの事務所、トップコートとしても交際を阻むことなく、彼女の望みに応えてあげているようです。同棲前には、渡部さんから事務所社長に対してきちんとあいさつがあったようです。佐々木さんは今年29歳になります。30歳をメドに結婚の準備へ着々と進めているようです」

 だが、そんな2人には、すぐには結婚に踏み切れない事情があるという。

「公認」同棲の渡部建と佐々木希、すぐに結婚できない「事情」のページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、アンジャッシュ佐々木希渡部建の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!