NEW

袴田吉彦との不倫暴露で売名批判のグラドル、複数芸能人と交際…「チャンスもらった」

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アパホテル(撮影=編集部)

 俳優・袴田吉彦との“アパホテル不倫”を暴露した“元グラビアアイドル”こと青山真麻が、1月20日発売の「フライデー」(講談社)にヌードで登場した。「清々しいまでの“売名ヌード”といえるが、青山サイドは当然のごとく、次はテレビ出演を狙っている」と関係者は語る。

「袴田は今月12日発売の『週刊新潮』(新潮社)で、グラドルとの不倫が発覚。このグラドルこそが青山だったのですが、同誌では名前が伏せられていました。さらに、青山は名前を明かさないまま翌週19日発売の同誌にも登場し、俳優・塩谷瞬とも関係を持っていたことを暴露。自らたて続けに過去の男女関係をリークしていたため、業界内外から売名疑惑が噴出。その矢先に、『フライデー』で青山は堂々と顔と名前、そしてセミヌードまでさらけ出しました」(スポーツ紙記者)

「フライデー」は青山のことを「都内の会社で事務員をしているOL」と伝え、青山自身もグラビアのインタビューで「週刊誌ではもうグラビアアイドルって書かれちゃいましたけど、活動はこれから」とコメントしている。

「彼女は『フライデー』のインタビューで『テレビにも出てみたいです』とアピールしていますが、どうもテレビ局やマスコミにツテがあるらしく、早くも23日には、お昼の情報番組『バイキング』(フジテレビ系)への出演を果たしました」(テレビ局関係者)

 しかし、ここで青山の露出戦略に“待った”が掛かったという。

「袴田の妻でタレントの河中あいの事務所が、『売名に協力するのはやめてほしい』と、フジ側にクレームを申し入れたそう。長らく別居中だったとはいえ、婚姻関係中の夫と不貞行為が行われているだけに、河中が売名行為に対して、これ以上黙っている必要はありませんからね。また袴田も、元はといえば自分が悪いのだからと沈黙していますが、これ以上好き勝手にされるのは、当然いい気がしないでしょう」(同)

 青山は『バイキング』内で、袴田との交際を公表したことについて「こんなに話が大きくなるとは、まったく想像していなかった」「チャンスをもらったのかな、という感じ。これからも取材を受けたり、テレビに出たり、チャンスがあればしっかりやっていきたい」と話し、さらに過去に交際した芸能人について「俳優さんとかダンサーさんとか。その他5、6人ぐらい」と明かした。果たして青山の捨て身の活動は、実を結ぶのだろうか。
(文=編集部)

袴田吉彦との不倫暴露で売名批判のグラドル、複数芸能人と交際…「チャンスもらった」のページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、アパホテル不倫袴田吉彦青山真麻の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!