NEW

汚れすぎたHey!Say!JUMP、存亡の危機…女子アナ二股、AV女優交際以外も

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ジャニーズ事務所(撮影=編集部)

 昨年12月に「週刊文春」(文藝春秋)にて、フジテレビの三上真奈アナとTBSの宇垣美里アナとの“二股交際”疑惑が報じられたHey!Say!JUMPの伊野尾慧が、レギュラー出演する『めざましテレビ』(フジ系)内で、ジャニーズ事務所の後輩タレントに「ヤベェやつ」と言い放ち、ファンの間で話題となっている。

 伊野尾が「ヤベェやつ」と呼んだのは、NEWSの手越祐也。手越は伊野尾よりジャニーズとの契約年数が短いため、年上でありながら後輩なのだが、今やジャニーズの“スキャンダル王”としてしばしばメディアを騒がせ、メディアの直撃取材への堂々とした振る舞いも話題となっている。

 一方、伊野尾も昨年からセクシー女優の明日花キララとの熱愛が報じられるなど、何度か週刊誌の餌食となっている。グループとしても他のメンバーの女性スキャンダルも連発したため、伊野尾と明日花の交際はそこまで話題とならずに済んだが、メンバーの素行の悪さが目立つのは、ジャニーズとしても好ましくないだろう。

「昨年は東京スポーツが『超人気アイドルグループ』のメンバー3人が未成年女性に不適切な行為を行ったと報じ、東スポに掲載された3人のシルエットからそのグループがHey! Say!JUMPだとの報道が相次ぎ、情報が拡散しました。その結果、彼らを起用していたスポンサーが手を引き、出演CMの公式サイトからはすべて関連情報が削除され、ファンたちも騒然としました。それに加え、中島裕翔と吉田羊の熱愛、伊野尾の二股交際など、ファンの信用を失う報道が続出。ノースキャンダルのメンバーはほぼ皆無の状態で、業界内では存続を危ぶむ声も多いです」(週刊誌記者)

 Hey!Say!JUMPは2007年に結成され、メンバー全員が平成生まれでグループ名には「平成という時代をジャンプするように」という意味が込められている。結成当時は最年少の森本龍太郎も在籍していたが、週刊誌で喫煙写真が報じられ活動休止。数年間沈黙を貫いたが、公式サイトからはプロフィール、名前が消え、契約を解除されていたことがわかった。

 若手をそろえたグループであったため、デビューから数年はスキャンダルとは疎遠であったが、全員が成人を迎えると次々とスキャンダルが報道される事態になり、“かわいい少年グループ”という枠には収まることはなかった。手越に対し「ヤベェやつ」と言った伊野尾に対し、ネットでは「お前のほうがやばい」「ここ数カ月で何人の女とスキャンダル出しているんだよ」など批判的なコメントが相次いでいるが、活動休止という結末を迎えてしまわないことを祈るばかりである。
(文=編集部)

汚れすぎたHey!Say!JUMP、存亡の危機…女子アナ二股、AV女優交際以外ものページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、Hey!Say!JUMPジャニーズ手越祐也の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!