NEW

元SMAP・中居正広が「更年期障害」に? 四十路は男のカラダの曲がり角

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

健康・医療情報でQOLを高める~ヘルスプレスより】

nakai00203.jpg
中居クンが「更年期障害」に?

 「チョット、体調を崩しちゃいましてね」。自身のラジオ番組『中居正広 ON&ON AIR』(ニッポン放送1月28日放送)で、元SMAPの中居正広さん(44)が約1週間の入院を明かした際の一言だ。

 「おかしいんだよな、俺は体調崩さなくても生きていける人間だったのになぁ……」。気管支炎と肺炎の併発と診断されて1月中旬に入院した中居さん。採血した結果、軽い肝炎の疑いもあったようだ。

 実は中居さん、SMAPの正式解散が発表されて以降の昨秋、前出の前身番組中(その後、改題)でもこんな体調異変の告白を行なっていたのだ。

 「(近ごろ)自分でもよく分からないんですが、収録が始まってから10分ぐらいの間にね、猛烈な汗をかくのよ」。それもハンパない汗量だそうで、「額がもぉホント、びちょびちょになってんのね。背中や髪の毛、首の後ろの襟足とかも、もぉびしょびしょなのよ」

 その際に「チョット、みんな調べてほしい」と視聴者に訴えたほど。原因不明の中居さんの体調異変、ファンの間では初耳事項ではなかったようだ。

 しかし、アイドルとしてデビューし、俳優、司会と第一線で活躍してきた中居さんも今や44歳。2015年6月には喉の腫瘍を摘出する手術をしている。
*関連記事「SMAP・中居正広さんが告白! "のどの腫瘍"で『声を失うこと』も覚悟!! 再発したら長期間の休養も……」

 中国最古の医学書『黄帝内経』には、「女性は7の倍数、男性は8の倍数」の年齢の時に節目を迎え、体に変化が訪れるという記述がある。男性の40歳は体の衰えが現れ始める節目の年だ。
 
 そして、男性の40歳は見た目の衰えだけではなく、実は更年期の入り口でもある。もし40代で原因がわからない体の不調があるならば、近年注目されている「男性更年期障害(LOH症候群)」も疑ってみたほうがいい。

元SMAP・中居正広が「更年期障害」に? 四十路は男のカラダの曲がり角のページです。ビジネスジャーナルは、ヘルス・ライフ、の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!