NEW

「麺をすする音」が許せない<ヌ―ハラ>問題! 「食べ方」に現れる人間性や生き方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

健康・医療情報でQOLを高める~ヘルスプレスより】

07466578_s-2015.jpg
外国人には蕎麦をすする音は不快?(depositphotos.com)

 日本人が「麺をすする音」が一部で論議を呼んだ略称「ヌ―ハラ」こと、「ヌードルハラスメント」問題――。日本に来た外国人が、日本人の蕎麦やラーメンをすする音を嫌悪するということで話題になった。

 昨年11月中旬ごろに突然、フジテレビ系の情報番組『ユアタイム』と『とくダネ!』が相次いで特集し、これは流行語大賞級の盛り上がりをみせるかと思いきや、その後はとんと聞かず終い。

 特集内の街頭インタビューでは訪日中の外国人観光客を直撃し、イヤホンですすり音を聴かせては率直な感想を尋ねていた。北欧からの老夫妻は「ブタ(の鳴き声)よ!」と応え、他にも「掃除機かな?」とか「トイレを流す音じゃない?」「なんとも不快な音だね」などなど、概ね嫌悪感を表明する意見が多かった。

「麺をすする音」が許せない<ヌ―ハラ>問題! 「食べ方」に現れる人間性や生き方のページです。ビジネスジャーナルは、ヘルス・ライフ、の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!