NEW

ベッキー、有名女優から次々と共演拒否で女優路線頓挫か…「親友」上戸彩も距離置く

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ベッキー

 昨年の不倫騒動から約1年以上の時を経て、イベント出演や地方CM、映画出演など完全復帰が近いようにも見えるベッキーだが、避けては通れない大きな壁がまだあるようだ。

 騒動発覚後、契約していた10本のCMが打ち切られ、レギュラー番組も次々と降板。3カ月少しの活動自粛期間を経て仕事復帰後は、BSスカパー!や地方テレビ局の番組でレギュラーを獲得。さらに今年に入って、CMも2本入った。さらに、映画『JKニンジャガールズ』(東映)に出演と、順調な活動を見せている。テレビ局関係者は語る。

「ベッキーが不倫騒動後に一気に仕事がなくなった理由の1つは、“ベッキーにはイメージしかない”から。ベッキーの活動の中心はバラエティでしたし、明るく元気な優等生というイメージを、多くのスポンサーが多額の契約料を払って買っていたわけです。これが、歌手や女優なら、曲や演技が評価されていれば、犯罪さえ犯さない限り、スキャンダルを起こしても仕事は残るものです。しかし、ベッキーにはイメージしかなく、そのイメージが崩壊してしまったゆえに、商品価値がなくなったわけです。復帰後、事務所はベッキーを女優に路線変更させようと思案しているようです」

 だが、そこにはある障害が立ちはだかっているという。芸能事務所関係者が語る。

「有名俳優や女優の少なからずが、ベッキーとの共演を拒否しているのです。映画賞も総なめにしている女優のMはもちろん、若手女優の間で勢いのあるHは、テレビカメラも入ったある会で、ベッキーと同じ画面に映ることに強い抵抗を主催者側に訴え、Hは結局欠席しました。ただ同じ画面に映りこむというだけで、これだけ拒否されるわけですから、同じドラマや映画での共演なんてありえないという俳優がいてもおかしくないでしょう」

 また、これまで大親友を互いに公言し合っていた女優の上戸彩とも、不倫騒動後は完全に関係が切れているという。他の芸能事務所関係者は言う。

「そもそも、上戸さんはEXILEのHIROと結婚し、妻であり一児の母ですから、ベッキーの不倫自体許せなかったでしょう。止めたそうですが、周りが見えなくなっていたベッキーがそのアドバイスに耳を傾けなかったことが大きな原因です。しかし、もっと大きいのは、“ベッキーと親友”というイメージは上戸さんの仕事にも悪い影響をおよぼすからです。上戸さんはプロ意識の高い人ですから、事務所スタッフに迷惑を掛けることを思い、距離を取ったのでしょう」

 ベッキーの女優への路線変更には、茨の道が待っているようだ。
(文=編集部)

ベッキー、有名女優から次々と共演拒否で女優路線頓挫か…「親友」上戸彩も距離置くのページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、EXILEベッキー上戸彩の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!