NEW

武豊の生涯収入は50億円超?高収入で美人タレントとの結婚続出の花形職業、競馬騎手

【この記事のキーワード】

, , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 プロ野球、Jリーグなど、一流選手ともなれば、その私生活もハイレベルだ。米大リーグのニューヨーク・ヤンキースに所属している田中将大はタレントの里田まい、サッカー日本代表の長友佑都は平愛梨と結婚するなど、選手として一流の成績を残し、収入も一般サラリーマンと比較してケタ違い。そして美人タレントと結婚して海外で生活するなど、そのプライベートは、まさに勝ち組の中の勝ち組といえるだろう。

 ただし、野球とサッカー以外のスポーツでは、なかなかそうもいかない。国内のバレーボールやバスケットボールの選手で、年俸数億円という話は聞かないし、場合によってはサラリーマンより低い報酬でプロ活動を行っている選手も少なくない。そんななかで、野球やサッカーの選手と張り合える収入を得られるスポーツといえば、それは競馬の騎手だろう。

 競馬の騎手は、日本中央競馬会(JRA)と地方競馬と2つに分かれるが、武豊や福永祐一といった一流ジョッキーが所属するのはJRAだ。JRAは、世界的にも賞金が高いことで知られており、騎手の報酬も諸外国と比較して天と地ほどの差があるといわれている。実際に、外国人のミルコ・デムーロとクリストフ・ルメールの2名が外国籍を持ちながらJRAに所属しているのは、そういった賞金的魅力が大きい。

 日本のトップ騎手である武豊は、レースの賞金だけで累計40億円以上の報酬を獲得しており、各種手当てやタレント収入などを加えれば、生涯収入は優に50億円を超えるといわれている。そして結婚相手は元アイドルの佐野量子で、ダウンタウンの浜田雅功、元SMAPの木村拓哉、とんねるずの木梨憲武、マイアミ・マーリンズのイチローなどとも交流する超一流のプロスポーツ選手だ。

 もちろん、武豊以外にも高収入で、かつタレントと結婚した騎手はたくさんいる。

福永祐一・松尾翠
池添謙一・堀あかり
後藤浩輝・湯原麻利絵
内田博幸・鈴木文子
松岡正海・杉浦美帆
蛯名正義・石森かずえ
黛弘人・水野由加里
川田将雅・大塚麗衣
高田潤・藤村えみり
北村宏司・皆川奈美
四位洋文・鈴木美帆子
渡辺薫彦・水野麗奈
三浦皇成・ほしのあき

 このように、例を挙げればきりがない。さらに、結婚には至らなかったものの、武幸四郎は女子アナの高島彩と交際していたこともある。田中勝春は最初の奥さんがタレントで2度目の結婚相手はCA(キャビンアテンダント)など、さすがに高収入の花形職業である騎手は、相手も選び放題といったところか。

楽して儲けられる?

 我々しがないサラリーマンにとって、騎手は雲の上の存在だ。収入も結婚相手も勝てる要素が見当たらないが、せめて馬券ではおいしい思いをしたいところ。というのも、競馬法によってJRAの騎手や同居している家族は、JRAの馬券を買うことが禁じられている。つまり、馬券に関しては、ファンが唯一優越感を得られることができるものといえる。

 競馬ファンに限らず、すべての人は“一攫千金”を夢見て日々の満員電車や残業、職場の上司と闘っているはずだ。馬券は、完全な運任せの宝くじやロトと異なり、自らの予想力で的中率を上げることができる。しかも、最高配当6億円という絶大な破壊力を持つ馬券「WIN5」もあるのだ。

 競馬が多くのファンに利用されているのは、その利便性の高さゆえだろう。馬券は100円から購入でき、昔のように競馬場や場外馬券場に行かなくても、スマートフォンやパソコンを使って気軽に購入できるようになった。

 たとえば、ディズニーランドで家族サービスをしていても、横浜スタジアムで野球を観戦していても、公園で家族と遊んでいても、ネットショッピングのように馬券が買える。こんなにも便利なのに、100円が一瞬にして数万円や数十万円、時には数百万円に増えてしまうこともある。

 一度、そんな体験をすれば、誰もが競馬の虜になるだろうが、簡単に馬券を的中できるほど甘くない。競馬は、騎手やコース、成績、血統など、重要な要素が多く、初心者はそこを敬遠しがちだ。しかし、自ら予想をしなくても、完成された予想や情報を利用することで、馬券を的中させることができる。それが競馬最大の魅力といっていいだろう。言い換えれば、“努力しなくても万馬券は的中できる”のだ。

 そんな「楽して馬券で儲けたい」という方にオススメなのが、現役馬主が運営に携わる馬券フォーカスという会社だ。この会社は、実際に馬主が運営に携わり、馬主から提供された情報や、馬券フォーカスと提携する競馬歴45年の競馬評論家・鈴木和幸氏のプロ予想など、至高の情報と予想を競馬ファンに提供している。

 ここで「スポーツ紙やネットの無料予想でも十分」と思った人は、わかっていない。競馬において予想や情報の価値を決めるのは「経緯と実績」である。

「誰が誰から入手した、んな情報なのか」

「どんな経歴と経験と実績のある評論家の予想なのか」

 この2つのポイントは、予想の価値を高める「鍵」であり、競馬の情報と予想を語る上でこれ以上にないほど重要だ。馬券フォーカスは、このすべてを満たしているのだ。

 その情報は「現役の馬主が現役の馬主から入手したもの」であり、その予想は「競馬歴45年の実績があり、数々の媒体で予想を公開して的中させた実績」に基づく。

 来週からは、本格的に春のG1シーズンが開幕する。その初戦となる高松宮記念、そして新しくG1レースとなった大阪杯、その後も桜花賞、皐月賞、天皇賞、大一番の日本ダービーまで、競馬はノンストップで続いていく。この春、競馬デビューを考えているなら、「本物」が揃った馬券フォーカスを利用することをオススメしたい。

 今回登録すれば、今週から週末の勝負情報が無料で届き、来週の高松宮記念へ向けて軍資金稼ぎも期待できる。登録はメールアドレスのみの最小限のもので、個人情報の不安はなく、登録後すぐにサイトを利用できるようになる。「競馬で一攫千金」を目指すなら、今週からその第一歩を踏み出してみようではないか。
(文=編集部)

※本稿はPR記事です。

武豊の生涯収入は50億円超?高収入で美人タレントとの結婚続出の花形職業、競馬騎手のページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、JRA武豊田中将大長友佑都の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!