NEW

拘置所で全裸にされて肛門の中まで調べられる韓国・朴槿恵…「韓国の恥」で支持率0%

【この記事のキーワード】

, , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
逮捕され、ソウル拘置所に護送される朴槿恵容疑者(写真:YONHAP NEWS/アフロ)
 3月31日、韓国前大統領の朴槿恵(パク・クネ)容疑者が逮捕された。


 友人の崔順実(チェ・スンシル)被告と共謀してサムスン電子副会長の李在鎔(イ・ジェヨン)被告から433億2800万ウォン(約43億円)の賄賂を受け取ったとされるなど、全部で13の容疑に及ぶスキャンダルは「崔順実ゲート事件」と呼ばれる。

 朴容疑者は、これで全斗煥氏、盧泰愚氏に次いで3人目の元大統領の逮捕者となった。2016年10月に発覚した同事件は、それから約半年後に現職の大統領が罷免、逮捕されるという結果となった。この前代未聞の出来事について、20代の韓国人女性はこう語る。

「一言でいえば韓国の恥。世界に向けて、恥ずかしいですよ。韓国の若者で朴槿恵を好きな人は、ほとんどいないんじゃないですか。支持者は中高年層、つまり父親の朴正煕(パク・チョンヒ)大統領の世代の人たちばかりです」

 一連の疑惑が発覚後、朴容疑者の支持率は史上最低の4%にまで下落したが、年代別では19~29歳の支持率は0%となったことが伝えられていた。また、以下のように語るのは30代の韓国人女性だ。

「逮捕は当然。サムスンからの巨額賄賂なんかより、崔被告の娘が名門大学に不正入学していたことが何より許せない。有罪になっても、数年したら恩赦で釈放されるかもしれませんよね? そうなったら、またろうそく集会(抗議デモ)をやりたいぐらいですよ」

 崔被告の長女は、梨花女子大学への入学と単位取得に関して不正が疑われており、入学後のフェイスブックの「能力がないならお前の両親を恨め。金も実力だよ」という書き込みもあらためて反感を買った。超学歴社会を生きる韓国人にとって大学受験は最大の関心事だけに、これによって国民の反発が一気に強まったという経緯がある。全国紙記者は語る。

「韓国国内の世論調査では『70%以上の国民が逮捕に賛成』という結果が出ていて、在宅起訴の可能性も指摘されるなか、民意が朴容疑者を逮捕させたかたちです。

 朴容疑者といえば、後ろを盛り上げた髪型がトレードマークでしたが、拘置所に収容される際にはヘアピンなどが没収され、少し前髪が下りるなど変化がありました。どんなときも崩さなかった髪型が変わったことは、絶大な権力を失った朴容疑者の凋落の象徴としてとらえられています。今後は全裸になって身体検査を受け、肛門の中まで調べられるといいますから、朴容疑者のプライドはズタズタにされるでしょう」

 朴容疑者は、判決が出るまでソウル拘置所で過ごすことになり、4月中旬までに起訴される見込みだ。
(文=編集部)

拘置所で全裸にされて肛門の中まで調べられる韓国・朴槿恵…「韓国の恥」で支持率0%のページです。ビジネスジャーナルは、ジャーナリズム、支持率朴槿恵逮捕韓国の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!