NEW

大人気「筋肉食堂」、奇跡的なヘルシーと美味の両立!肉&ケーキで満腹でも超低カロリー

【この記事のキーワード】

, , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
筋肉食堂のメニュー
 30~40代ともなると、何もしなければ体形がどんどん崩れ始める。この世代には、体を鍛えるためにジムに通ったり食事に気をつけたりしている人も多いはずだ。


 そうしたトレーニングやダイエットをしている人に向けて、高タンパク・低カロリー・低糖質の料理に特化して提供しているのが「筋肉食堂」である。2015年に1号店が東京・六本木に誕生すると話題を集め、昨年11月に東京・水道橋に2号店をオープンするなど、高い人気を誇っている。

 体形維持に気を使う人たちは、なぜ筋肉食堂に行くのか。また、どんなメニューが提供され、効果はどれくらいあるのか。実際に店を訪れた。

食事を変えないとトレーニングも無駄になる


 六本木ミッドタウンの向かい側、細い路地を入った少し先に「筋肉食堂 六本木店」がある。訪れたのは土曜日の午後。表通りに比べると目立たない場所にありながら、店内はランチ客で賑わっていた。評判通りの人気ぶりだ。

 話を聞かせてくれたのは、マネージャーの谷川俊平氏。以前は、アスリートらが通う有名ジムで10年間にわたってパーソナルトレーナーを務めていたという。

「以前の職場では、会員さんに対してトレーニングの作法と食事のアドバイスを行っていたのですが、みるみるうちに体が変わる人もいれば、すごくがんばっているのにあまり変わらない人もいました。その違いは何かといえば、結局は『食』。肉体改造は8~9割が食事で、そこにトレーニングを組み合わせることにより効果が増します。やはり、食事を変えないと劇的な効果は表れないのです」(谷川氏)

 もちろん、谷川氏は会員に対して、筋肉をつけるために「こういうものを食べてください」とアドバイスをしていた。しかし、トレーニング後にそうした食事を摂ろうにも、なかなか条件に合った店が見つからないのが現実だ。

「トレーニング後の30分から1時間以内は『ゴールデンタイム』といって、一番栄養の吸収がよくトレーニング効果が増す時間帯です。その時間帯に効果的な食事が摂れないことはストレスになり、非常にもったいないという思いが常にありました」(同)

 そうした経験から着想を得てオープンさせたのが、筋肉食堂である。同じように「トレーニング後に効率のいい食事が摂れない」という悩みを持つ人は多かったようで、筋肉食堂の評判は口コミで広がっていった。

筋肉食堂、来店客の8割程度は“ヘルシー志向の人”


 もっとも、筋肉食堂を訪れるのは本格的に体を鍛えている人たちばかりではない。「そうした人は、全体の1~2割。主な客層は20~50代と幅広く、男女比は6対4ぐらいです」と谷川氏。一般の人たちが筋肉食堂を訪れる理由として、トレーニングにおける食の大切さを理解する人が増えたことが大きいという。

「たとえばダイエットの場合、少し前までは『サラダを食べておけば大丈夫』といった偏った考え方をする人が目立ちましたが、最近は『肉も食べなければダメ』ということがやっと理解されてきたようです」(同)

大人気「筋肉食堂」、奇跡的なヘルシーと美味の両立!肉&ケーキで満腹でも超低カロリーのページです。ビジネスジャーナルは、企業・業界、カロリーヘルシー筋肉食堂糖質の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!