NEW

西村まさ彦の悪評…相次ぐ不倫報道、事務所独立&移籍騒動でトラブルメーカー扱い

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「Thinkstock」より

 5月、週刊誌の報道で改名したことが世間一般に広まった俳優の西村まさ彦(旧名・雅彦)。実は、それより前に西村はツイッター上で改名の報告をしていたのだが、報道がなければ知る人は少数派だった。

「ちょうど西村が出演している山田洋次監督映画『家族はつらいよ2』(松竹)が公開中なこともあり、耳目を集めました。週刊誌の報道では改名について“スピリチュアルな理由では”と書いています。ちなみに同映画の出演者は、林家正蔵は姉・泰葉が訴訟問題、橋爪功は息子の橋爪遼が覚せい剤で逮捕されるなど、トラブル続きです」(芸能記者)

 西村といえば、田村正和主演の人気テレビドラマ『古畑任三郎』(フジテレビ系)の今泉慎太郎刑事役で人気となり、最近はNHK大河ドラマ『真田丸』の室賀正武役が話題となった名バイプレーヤー。芸歴30年以上のベテランが突然、改名したわけだが、本人は「俳優としてやっていく決意声明として生まれて初めて『芸名』を名乗ることにしたのです」と自身のブログで理由を説明している。

 ある芸能事務所関係者は、「『古畑任三郎』での今泉のイメージと、薄い頭髪からコミカルな癒し系のイメージがあるのですが、意外と彼はトラブルメーカーです」と明かす。

「『古畑任三郎』でブレイクすると、それまで所属していた事務所から独立し、愛人と噂された女性と二人三脚で芸能事務所を設立。それと同時に、“育ての親”ともいわれた脚本家の三谷幸喜と絶縁が噂されました。その後も、前出女性と袂を分かつと、今度は人気女優との不倫騒動が持ち上がりました」

 そんなこともあり、ここ数年はテレビで見かけることが少なくなっていた西村だが、やっと『真田丸』で再ブレイクの兆しを見せていた矢先の改名。これについて、あるスポーツ紙記者は、「どうやら、今回は決して改名だけのゴタゴタではないようです」と語る。

「改名と同時に事務所を移籍しているのですが、長年ともに歩んできた“右腕”と決別しています。また、ほとんど報道されていませんが、ちょうど同じ時期に西村の担当を名乗る芸能事務所関係者が不祥事で逮捕されているのです。勘繰りかもしれませんが、何か昔のようなゴタゴタが彼の周りで起こっている気配があります。現在、西村は個人事務所を設立していますが、今後、以前のスタッフからのリークなどで何かスキャンダルが持ち上がるもしれません」

 西村の公式ホームページを見ると、最近は地方を回ってワークショップを開いている様子が掲載されているが、かつての人気俳優にしては寂しい限り。またあの個性的な演技をテレビで見たいものだ。
(文=編集部)

西村まさ彦の悪評…相次ぐ不倫報道、事務所独立&移籍騒動でトラブルメーカー扱いのページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、古畑任三郎真田丸西村まさ彦の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!