NEW

ウエストは1日10分で絞れる? 鍼灸師が教える簡単魔法のストレッチ

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
※画像:『たった一週間で身長を3センチ伸ばしウエストを5センチ減らす骨盤・背骨ストレッチ』(アスコム刊)

 無理なく着こなしていたシャツなのに、いつの間にか腹回りだけ苦しい……。

 そんなウエストの太さや下腹ポッコリは、今すぐにでも解消したい悩みの一つですよね。しかし、歳を重ねるにつれ、どうしても脂肪が落ちにくくなってしまうのが現実。

 年齢とともにやせにくくなる理由は、「骨盤と背骨のゆがみ」に関係があるそう。

 30年以上で5万人以上にも及ぶ治療実績を誇り、日本の名医50人に選ばれたこともある鍼灸師の福辻鋭記さんが、このゆがみの解消法として、簡単で続けやすいストレッチを提唱しています。

■寝るだけで、筋肉がほぐれ、骨盤や背骨が正しい形に!

 ストレッチのやり方はとても簡単。バスタオルで作った枕の上に、数分間寝るだけ!

 うつぶせで、両足の付け根あたりにバスタオル枕を二つあて、横たわる骨盤ストレッチ。

 バスタオル枕に腰を乗せ、徐々に肩甲骨の方に動かし背中をグッと伸ばす背骨ストレッチ。

 たったこれだけですが、骨格をゆがんだまま固定する硬い筋肉をほぐし、それから、骨盤や背骨を正しい形に戻すことで、内臓を本来の場所に戻すはたらきが期待できるといいます。

 そして、内臓の位置が戻り血流が良くなると、代謝が活発になることも。ポッコリお腹の解消、ウエストのサイズダウンに一役買ってくれるかもしれません。

 背骨や骨盤は、普段なかなか意識しませんが、ヒトの身体を支える重要なパーツです。実は、そのゆがみを整えることで、さまざまな身体の不調や体型の悩みにアプローチすることができます。

■骨盤・背骨ストレッチで、誰でも簡単にカラダの不調を整える!

 身体の調子を整えるのに、食事を意識することは大事なことです。ただ、骨盤や背骨といった骨格を整えることも、同じくらい大切なのです。

 「バスタオル枕の上に寝ると、身体がポカポカして、血行が良くなるのを感じます。長年悩まされていた冷えや便秘も改善しました」(42歳女性)

 『たった一週間で身長を3センチ伸ばしウエストを5センチ減らす骨盤・背骨ストレッチ』(アスコム刊)では、福辻さんのストレッチを試した人による、このような声を紹介しています。

 内臓は、位置が下がると働きが弱くなってしまいます。骨盤のゆがみをなおし、腸を元あった所に戻してあげることで、本来の活発な動きを取り戻せるかもしれません。

 本書では、骨盤・背骨ストレッチだけではなく、より効果を高める体操や、福辻さんオススメのツボも紹介されています。

 1日10分でキレイな身体と健康が手に入るかもしれない骨盤・背骨ストレッチ。ぜひ、「テレビを観ながら」「お風呂あがり」など、ちょっとした時間に試してみてはいかがでしょうか。
(新刊JP編集部)

※本記事は、「新刊JP」より提供されたものです。

ウエストは1日10分で絞れる? 鍼灸師が教える簡単魔法のストレッチのページです。ビジネスジャーナルは、スキル・キャリア、ダイエット健康骨盤の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!