NEW

二重国籍は未来への架け橋~本物のダイバーシティを目指すなら、二重国籍者こそ「活用」せよ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

正解のないWEBマガジン~wezzyより】

二重国籍は未来への架け橋~本物のダイバーシティを目指すなら、二重国籍者こそ「活用」せよの画像1
二重国籍は未来への架け橋

 民進党の蓮舫代表は、再燃している自身の二重国籍の話題について「台湾との二重国籍でないことを証明する公式書類」を7月18日に公表するとしている。ただし「(公表する書類は)戸籍謄本では無い」とも発言している。

 この原稿を書いているのは18日以前につき、公表時および公表後の様相については分からない。だが、そもそも「二重国籍」とはどういうことで、どういった人が二重国籍保持者で、当人の生活や人生にどんな影響がある/無いのだろうか。ここでは主に日本と、筆者が暮らすアメリカのケースを取り上げ、考えてみる。

二重国籍は未来への架け橋~本物のダイバーシティを目指すなら、二重国籍者こそ「活用」せよのページです。ビジネスジャーナルは、IT、の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!