NEW

夏休み、はしゃぐから性被害に遭う? 児童向けの「警告」だけではなく「児童を性的対象として扱わない」ことの啓発は…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

正解のないWEBマガジン~wezzyより】

夏休み、はしゃぐから性被害に遭う? 児童向けの「警告」だけではなく「児童を性的対象として扱わない」ことの啓発は…の画像1
夏休み、はしゃぐから性被害に遭う?

 毎年7月は、「青少年の非行・被害防止全国強調月間」とされている。これを定めたのは内閣府で、内閣府は学校が夏休みを迎える7月に、関係機関や関係団体と連携しながら、青少年(18歳未満の児童)の非行・被害防止のための活動を全国で実施する。

 「児童の非行」と、「児童の被害」とをまとめて啓発すること自体、ちょっと雑な気もするが、今年の活動にあたって内閣府と警視庁が作成したポスターからは、先日、東京都が発表した「STOP JKビジネス!」のポスターと同様の気配を感じた。

夏休み、はしゃぐから性被害に遭う? 児童向けの「警告」だけではなく「児童を性的対象として扱わない」ことの啓発は…のページです。ビジネスジャーナルは、IT、の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!