NEW

高畑充希もオススメ、夏競馬こそ競馬の魅力満載…高額万馬券連発、臨時収入のチャンス!

【この記事のキーワード】

, , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
夏競馬は競馬の魅力が凝縮

 この夏スタートした地上波テレビの連続ドラマは、『コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命(3期)』(フジテレビ系)が初回から16.3%の視聴率を記録するなど、なかなか好評のようだ。

 なかでも、2017年の日本中央競馬会(JRA)イメージタレントでもある高畑充希が主演の『過保護のカホコ』(日本テレビ系)は、その超天然キャラクターがJRAのテレビCMに出ている高畑充希と似ていると、競馬ファンの間でもちょっとした話題になっている。CM内での高畑は、競馬のことを何も知らないお嬢様的存在で、同じくJRAイメージタレントの柳楽優弥が彼女のために奔走する姿はなかなか面白かった。

 ちなみに、この夏は高畑のドラマ以外にも映画『銀魂』(ワーナー・ブラザース映画)に柳楽が出演し、これも予想を超えるヒットとなっている。また、松坂桃李は9月に公開予定の映画『ユリゴコロ』(東映、日活)に出演、土屋太鳳も6月に公開された映画『兄に愛されすぎて困ってます』(松竹)の主演と、JRAのイメージタレント4名が各方面で活躍しているのだ。

 そんな4人がアピールするJRAは現在、夏競馬の真っ最中。一般的に夏競馬はG1レースがないため盛り上がりに欠けるといわれるが、実際はそんなことはない。なぜなら、夏競馬は競馬の魅力が凝縮された、一年でこの時期でしかないもの。またベテラン競馬ファンにとって夏競馬は、「馬券的にもおいしい季節」だともいわれているのである。

 その理由は、春まで別々のレースで走っていた3歳馬と古馬(4歳以上)の混合戦が始まり、そして年に一度のクラス編成で能力比較が困難になることなどが考えられる。また夏特有の暑さも当然重視されるポイントであり、ビギナーにとっては非常に難解なレースが増えるのだ。その結果、マスコミや競馬新聞の情報からは想像できないような高額万馬券が飛び出すことも多く、そういった馬券を仕留めることで「夏の臨時ボーナス」をゲットしたというような歓喜も耳にする。

 また、ある競馬関係者の話によると、夏競馬はライトな競馬ファンがあまりかかわってこないこともあり、重要な情報が外部に漏れることは少ないという。その結果、「的中につながる関係者の内部情報」を独占しやすくなり、おいしい馬券をごく一部の人間だけで的中させているというのだ。

 たとえば、先週行われた重賞の「第65回中京記念」では、勝ったウインガニオンに確勝情報があったが、それを知っていたのはごく一部の関係者だけだった。レースは200倍を超える万馬券となったが、このレースで数百万円も儲けた猛者がいるというから驚きだ。

「もし自分もそんな情報を知っていれば……」。誰もがそんな気持ちになるのは当然だろう。ただ、一般人が独力でそういった関係者と接触して内部情報を手にすることは不可能といっていい。いきなり見ず知らずの人に関係者が大事な情報を漏らすことはあり得ないからだ。

馬主関係者が無料で提供する極秘情報

 しかし、ひとつだけこの内部情報を、しかも完全無料で入手する方法があることをご存じだろうか。それは、「馬主関係者」が提供する情報サービスを利用することだ。

 現在、このサービスを実施しているのは、知る人ぞ知る「某馬主関係者」の会社。JRAから予想につながる情報公開を自粛するよう指示されている馬主は、直接競馬ファンに情報を提供する手段がないため、こういったサービスを使って競馬ファンに情報を提供している。自らの払戻金が減ることにつながる情報提供を、あえて行う目的は「競馬ファンを増やすこと」にある。というのも、馬券の売り上げは競馬人気の象徴であり、レースの賞金を高めることにつながるからだ。そう考えると、いい加減な情報であれば逆に競馬ファンが離れかねないため、いかに「本気」の情報であるか、わかっていただけるだろう。

 今週末から夏の新潟、小倉、札幌開催が始まるが、前述の「某馬主関係者」によると、今週末は注目重賞のアイビスサマーダッシュとクイーンステークスを筆頭に全国各地の「内部情報」が提供されるという。しかも、それらの「内部情報」を【完全無料】で公開してくれるという。こんなチャンスはなかなかない。万馬券を仕留めれば、数百万円の利益も狙える、まさに夏のビッグイベントになるだろう。

 ギャンブルは依存症のリスクなどのネガティブな見方もあるが、週末にしか行われないJRAは、毎日できるパチンコなどと違い、オンとオフがはっきりしている。ゆえにパチンコほどの依存症にはなりにくいだろう。逆に週末だけ馬券を買うのは、ある意味、趣味のようなもの。しかも、パチンコのように朝から並んで一日を無駄にすることもなく、情報さえ手に入れれば、馬券を購入する作業はスマートフォンやパソコンを使えば数分で済む。あとは家族サービスや彼女との時間として使うことができ、食べ歩きや東京ディズニーランド、ユニバーサルスタジオジャパンに行く時間も取れる。

 20歳以上であれば誰でも100円から参加でき、一獲千金のチャンスがある、それが競馬の魅力だ。前述した「某馬主関係者」が提供する【内部情報】は必見。無料なのだから、情報を取得して損はない。ぜひ、このビッグチャンスを逃さないでいただきたい。
(文=編集部)

※本稿はPR記事です。

高畑充希もオススメ、夏競馬こそ競馬の魅力満載…高額万馬券連発、臨時収入のチャンス!のページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、土屋太鳳松坂桃李柳楽優弥高畑充希の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!