NEW

「転ばないため」ではなく、「安心して転ぶため」に――トミヤマユキコ×清田隆之『大学1年生の歩き方』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

正解のないWEBマガジン~wezzyより】

「転ばないため」ではなく、「安心して転ぶため」に――トミヤマユキコ×清田隆之『大学1年生の歩き方』の画像1
『大学1年生の歩き方 先輩たちが教える転ばぬ先の12のステップ』左右社

 ライターとして活躍する傍ら、大学教員として学生たちの悩みに寄り添ってきたトミヤマユキコさんと、同じくライターであり、恋バナ収集ユニット「桃山商事」代表として、これまで1000人以上の恋の悩みに耳を傾けてきたという清田隆之さん。そんなお二人がしたためた、悩める若者たちに向けたマニュアル本『大学1年生の歩き方』(左右社)は、大学新入生の指南書としてはもちろん、人生のあらゆる局面を通しての「転ばぬ先の杖」として携えていきたい一冊です。

 お二人はこの本を、「大学を器用に泳いでいけるキラキラ系の学生でもなく、かといって完全にドロップアウトしてしまった人たちでもない、つまらないことで蹴つまずいてしまう“普通”の学生たち」のために書きたいと思ったのだといいます。“普通”のゾーンにいるがゆえに苦しさを外に吐き出せない人びとに寄り添い、「転んだって大丈夫!」と“普通”のテンションで語りかけてくれるトミヤマさんと清田さん。今回はそんなお二人から、大学空間を例に、他者とのコミュニケーションのとり方、異性と、そして自分との向き合い方について伺ってみました。「言葉のキャッチボール」が苦手な人、必見です。

「転ばないため」ではなく、「安心して転ぶため」に――トミヤマユキコ×清田隆之『大学1年生の歩き方』のページです。ビジネスジャーナルは、IT、の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!