NEW

「旦那の月収は平均32.6万円、嫁の月収は平均16.4万円」ギャル誌読者の結婚のリアルと、あからさまな男女賃金格差

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

正解のないWEBマガジン~wezzyより】

「旦那の月収は平均32.6万円、嫁の月収は平均16.4万円」ギャル誌読者の結婚のリアルと、あからさまな男女賃金格差の画像1
「S Cawaii!」2017年 09 月号(主婦の友社)

 「VERY」(光文社)9月号に引き続き、またまた自分に縁のない雑誌を購入しました。「S Cawaii!」(主婦の友社)9月号です。エスカワイイ、略してエスカワ。何が読みたかったのかというと、20代ギャル女性の結婚観。ギャル向けファッション誌なのですが、この号は結婚大特集で、表紙には「ちぴみたいに私、絶対『20代で結婚する!』」と強烈な謳い文句があります。

 「VERY」の読者ターゲット層が30代既婚子持ち女性なのに対して、「エスカワ」の読者ターゲット層は20歳前後の女性。私は読んだことがありませんが、かつて存在していたギャル系女子高生向けファッション雑誌「Cawaii!(カワイイ)」(主婦の友社)を卒業した読者向けに作られたのが、「エスカワ」とのこと。18歳~20代前半の読者層を想定した感じでしょうか。結果的に先発の「Cawaii!」は2009年に廃刊になったものの、後発の「エスカワ」は存命中なわけです。「CanCam」「AneCan」(小学館)とは逆ですね。ティーン向けギャル雑誌のお姉さん版として誕生した「エスカワ」ですが、購入した号をパラパラめくって確認したところ、ファッションの系統は、“ギャル”というより辛口カジュアルといった感じです。

 さて、冒頭でも触れたとおり、今号の「エスカワ」のテーマは、とにもかくにも結婚結婚。「“婚活”に効く眉の魔法♡」「22歳からの婚カツ♡」「20代のための婚活占い」と、結婚及び婚活にまつわる企画が盛り沢山となっています。

「旦那の月収は平均32.6万円、嫁の月収は平均16.4万円」ギャル誌読者の結婚のリアルと、あからさまな男女賃金格差のページです。ビジネスジャーナルは、IT、の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!