NEW

木村拓哉の結婚後初主演ドラマ『HERO』で久利生公平が体現した“男のロマン”

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

正解のないWEBマガジン~wezzyより】

木村拓哉の結婚後初主演ドラマ『HERO』で久利生公平が体現した男のロマンの画像1
『HERO Blu-ray スタンダード・エディション』(東宝)

 木村拓哉さんの出演した“月9”作品を辿っていく『キムタ9』。4回目は、2001年放送の『HERO』を回想したいと思います。

 『らいおんハート』で、1998年発売の『夜空ノムコウ』以来2度目のミリオンを達成し、トップアイドルとして「さあ、これからもっと……」という2000年に、当時28歳の木村さんは歌手の工藤静香さんと結婚! これ、ホントに日本列島が「ぶっ飛び~!」状態でしたね。ワイドショーだけではなく、各ニュース番組の冒頭で取り上げられるほどの大きな話題になりました。会見で「お相手は工藤静香さん?」と聞かれて「他に誰がいるんですか?」と即答したひと言が忘れられません。日本一のモテ男の座を、自ら退いたという奇跡みたいな瞬間を目撃したような気分だったな……。

木村拓哉の結婚後初主演ドラマ『HERO』で久利生公平が体現した“男のロマン”のページです。ビジネスジャーナルは、IT、の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!