NEW

ゆりやん替え玉受験騒動、吉本内で犯人・先輩芸人Aへ猛批判&腫れ物扱い

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1708_yuri550.jpg
「吉本興業」公式サイトより

 女性ピン芸人のなかでも今最も勢いがある芸人のひとり、ゆりやんレトリィバァによるある疑惑が、今月9日発売の「週刊文春」(文藝春秋)で報じられている。

 その疑惑とは、ゆりやんの特技を利用したもの。今年3月、ゆりやんは先輩女性芸人Aに頼まれ、格安航空会社「ピーチ・アビエーション」のCA採用試験を先輩の代わりに受けていたことを、吉本関係者が同誌に証言したのだ。

「ピーチ・アビエーション」では近年、パソコンで回答する「ウェブ試験」を採用している。記事では順序としては書類審査から始まり、1次面接→ウェブ試験→2次面接→採用となるのだが、Aはウェブ試験という形式を逆手にとり、英語を得意とするゆりやんに解答を頼んだとされている。

 Aがもともと舞台などでCAの試験を受けることを公言していたこともあり、すでに数カ月前から芸人たちの間では噂になっていたというが、ネット上でも“先輩A”に該当する人物探しが始まっているようだが、実際、誰なのだろうか?

「ゆりやんよりも10歳ほど年上の女性芸人ですよ。かなり異色な経歴を持った人で、もともと芸人になる前は証券会社に勤めていたようです。ただ、2年ほど前にコンビを解散してからピン芸人になり、ネタづくりとしてCA試験を受けることを決めた。今回の報道で『文春』の記者から直撃されてからかなり敏感になっているようで、事務所でも人気者のゆりやんを騒動に巻き込んだ人物として腫れ物扱いだとか」(芸人)

 今回の騒動でゆりやん本人は「一緒にちょっと(試験を)横で見といてと言われて」と説明し、悪意がなかったことを述べている。        

 また、ゆりやんの事務所の先輩であるたむらけんじが15日、自身のインスタグラムで「少なくとも先輩芸人はこれが悪い事だと分かってた、そこに後輩を巻き込んだのは最悪!!」と芸人Aを猛批判。さらに「この件でゆりやんが凄い悪者みたいに扱われてるのが僕は嫌です。(中略)頑張って伸びて来た後輩を今ここで叩いて欲しくないなぁと個人的には思ってます」と、かなりの長文で擁護し、次第に世間からも芸人Aへの怒りが高まっているようだ。

 なお、芸人AのTwitterは 5日から投稿が止まっている。吉本関係者によるとゆりやんもかなり元気がない状態のようで、今後の活動やパフォーマンスに支障が出ないか心配だ。
(文=編集部)

ゆりやん替え玉受験騒動、吉本内で犯人・先輩芸人Aへ猛批判&腫れ物扱いのページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、たむらけんじゆりやんレトリィバァ週刊文春の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!