NEW

女性醜聞連発のNEWS小山、キャスター宣言に失笑広がる「自分の素行を問題提起すべき」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「Thinkstock」より

 報道番組『news every.』(日本テレビ系)でキャスターを務めるNEWSの小山慶一郎が、26~27日放送の『24時間テレビ 愛は地球を救う』(同)で嵐の櫻井翔、KAT-TUNの亀梨和也とともにメインMCを務める。

『24時間』のMCで、今回のように別々のグループから1人ずつ抜擢するのは初の試み。日テレの『NEWS ZERO』などでの司会ぶりが好評の櫻井に続き、小山もキャスターとしてのスキルと存在感をアピールする絶好のチャンスの場となる。

 だが、小山といえば今年、アイドルグループ・放課後プリンセスの候補生だった太田希望との交際疑惑が報じられ、太田は所属事務所を解雇処分となり、出演が決定していた舞台を降板。さらにその翌月、複数の女性たちと旅館を貸し切りにしてみだらなパーティーを行なっていた疑惑が報じられるなど、女性スキャンダル報道が絶えない。

 そんな小山だが、日頃からキャスター志望であることを公言しており、「女性セブン」(小学館/8月10日号)内では「40才とか説得力のある年齢になったときには、主観的な考えも言って、問題提起ができるキャスターになりたいですね」などと語っている。日テレ関係者が語る。

「小山くんは数回接したことがありますが、とても印象がいいです。本人はいたって真面目に仕事に打ち込んでいると思います。ただ、キャスターとしてプライベートにスキがありすぎるのは否めません。ジャニーズということで、色眼鏡で見られることは仕方ないかもしれませんが、報道というテレビのなかでもお堅い場にあえて身を置きたいのであれば、当然のように私生活にも気を配る必要がありますが、そのあたりの自覚が欠如しています。そもそもキャスターを目指してテレビ局に入った社員たちの本音としては、アイドルからのキャスター転身など認めたくない。嫉妬材料にもなるし、ハレーションはいつか起こるはずです」

 インターネット上では、小山に対し「この人が何かコメントしても、どの面下げて感が強くて失笑する」「ジャニーズのお飾りキャスター。その前に自分の素行を問題提起するべき」「ジャニーズだったからキャスターにもなれたのです。忘れないで」など厳しいコメントが見られる。

 小山がこれまで自分の女性問題に触れることはなかったが、『news every.』では世間のさまざまな話題に目を向け、見解を述べている。しかし、ファンたちの気持ちを代弁すると、小山はまず、自身の問題に目を向けるべきではないだろうか。
(文=編集部)

女性醜聞連発のNEWS小山、キャスター宣言に失笑広がる「自分の素行を問題提起すべき」のページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、24時間テレビ 愛は地球を救う小山慶一郎櫻井翔の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!