NEW

武井咲、デキちゃった婚で連ドラ中の「おっぱい巨乳化」に再びネット騒然か

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
TAKAHIRO

 女優の武井咲とEXILEでボーカルを務めるTAKAHIROが1日、東京都内で婚姻届けを出し、入籍した。同日、双方が所属事務所を通じ、連名で発表。現在、武井が第1子妊娠3カ月で来春にも出産予定であることも報告された。

 結婚&妊娠の“Wオメデタ”ではあるが、双方共に売れっ子タレントとあり、手放しで喜んでいられないのも現実。特に武井は、現在は連続テレビドラマ『黒革の手帖』(テレビ朝日系)に主演中で、さらに10月からは連ドラ『今からあなたを脅迫します』(日本テレビ系)の主演も決まっている。テレ朝関係者は語る。

「2015年に長女を出産した上戸彩は、出産直前まで連ドラ『アイムホーム』(テレビ朝日系)に出演していましたが、回を重ねるごとに大きくなっていく胸が際立ち、インターネット上でも話題になりました。当時は、世間の関心がストーリーや主演の木村拓哉さんよりも上戸さんの胸元に興味がいってしまうという現象が起こり、局内でも話題になりました。10月から始まる『今からあなたを』でも、武井の胸の大きさが話題になることは間違いないでしょう」

 今回の武井の“デキちゃった婚”では、武井の所属事務所オスカープロモーションが自社のタレントに課しているとされる、「25歳までは恋愛禁止」というルールが守られなかった点も関心を集めている。オスカーの内情をよく知る芸能事務所関係者は語る。

「武井さんはオスカーの剛力彩芽、忽那汐里ら同世代女優のなかでも抜きん出た筆頭若手女優で、オスカーもゆくゆくは米倉涼子を凌ぐ稼ぎ頭にするつもりで育ててきました。一方、TAKAHIROさんとの交際に反対することで、かえって武井さんが恋愛に燃えてしまったり、仕事への意欲を失っては困るので、オスカーは武井の恋愛についてはある程度好きにさせていました。いってみれば“ご機嫌取り”をしてまで大切に育ててきたのです。それゆえ、武井さんの結婚はまだ早いと思っているオスカー幹部は、妊娠という強行策をとってまで結婚したことを、よくは思っていません。妊娠となれば、直近含めて今後の芸能活動にいろいろと“しばり”が出てくるのは不可避ですからね」

「恋愛禁止ルール」といえば、元AKB48の須藤凛々花が「週刊文春」(文藝春秋)に熱愛をキャッチされた直後、6月のAKB48選抜総選挙で堂々と結婚宣言をして波紋を呼んだことが記憶に新しい。運営元は、そんな須藤にペナルティーを科すどころか卒業コンサートまで実施した。

「これまで、恋愛スキャンダルを起こしたAKBメンバーは、指原莉乃が福岡のHKT48に飛ばされたり、峯岸みなみが坊主頭にして泣きながら謝罪したりと、罰を受けてきましたが、須藤についてはまったくの不問。どのスポーツ紙も書きませんが、須藤の件を受けて運営元は記者たちに対し、『恋愛禁止なんていうルールはありません』と言い切っています。これまで他のメンバーたちが罰を受けきたのは、一体なんだったのでしょうかね」

 タレントの恋愛は、古くて新しい問題といえよう。
(文=編集部)

武井咲、デキちゃった婚で連ドラ中の「おっぱい巨乳化」に再びネット騒然かのページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、EXILETAKAHIRO武井咲の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!