NEW

民進党・新代表決定記念!1988年発売の蓮舫のセクシー写真集『Ren Ho』を紹介してみる

【この記事のキーワード】

, , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1709_renho.jpg
写真集『Ren Ho』(ワニブックス)

 9月1日、代表戦での勝利を経て、前原誠司が新代表となった民進党。ところが4日には、「幹事長に内定していた山尾志桜里・前政務調査会長を大島敦・元総務副大臣に差し替える検討を始めた」と新聞各紙に報じられるなど、波乱の船出となった。一方、新代表がきまったことで、すっかり影が薄くなったのが前代表の蓮舫だ(いまだ「二重国籍問題」がくすぶり続けてはいるが)。

 第1野党の代表として、政治家として、彼女は結局どういう存在であったのか。今後の評価が待たれるところだが、すっかり存在感が希薄になってしまった蓮舫のため、1988年9月発売の写真集『Ren Ho』(ワニブックス)を紹介してみたいと思う。

 というのも、「二重国籍問題」が改めて問題となった折、蓮舫の国籍にかんする発言やどんな生活を送ってきたなどを探るため、過去に掲載された新聞や雑誌のインタビュー、著書『一番じゃなきゃダメですか?』(PHP研究所)などはおおいに引用されたが、テキストが皆無の写真集『Ren Ho』は当たり前の話だが、言及されることがまったくなかった。第14代クラリオンガール・蓮舫の現在のところ唯一の写真集だというのに、これではさびしい。これは紹介せねばならぬ。

 さて『Ren Ho』は縦268ミリ×横226ミリという変型サイズで80ページちょっとと、サイズもページ数もやや小ぶりな1冊だが、Amazonの商品説明に「88年クラリオンガール、スーパーショット迫力接近。可憐にミステリアスでSEXYな初写真集。(「BOOK」データベースより)」とあるとおり、冒頭から「裸ワイシャツ(しかもシャツを濡らしている)」、水着の日焼け跡がまぶしい白いキャミソール姿、そして手ブラショット、バスルーム内にて泡で胸を隠したショットなどなど、なかなか攻めた内容となっている。

民進党・新代表決定記念!1988年発売の蓮舫のセクシー写真集『Ren Ho』を紹介してみるのページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、Ren Ho前原誠司山尾志桜里蓮舫の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!