NEW

草なぎ剛のDVD発売か…ジャニーズ退所で実現か

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
『日本テレビ系土曜ドラマ「フードファイト」オリジナル・サウンドトラック』

「新しい人生というか。初めてのことじゃないですか。ですので、ネガティブなことや不安なことばかり考えないで、ポジティブに新しく」

 約30年間所属したジャニーズ事務所を退所した元SMAPの草なぎ剛と香取慎吾。2人がパーソナリティーを務めるラジオ番組『ShinTsuyo POWER SPLASH』(bayfm)内で、草なぎはこう語った。

「もともと仲が良かった2人ですが、SMAP解散騒動で改めて両者の絆の強さが知れ渡りました。実際、実質クビになった元マネージャーのI氏にいち早く付いていく決断をしたのがこの2人。この日のラジオ番組内で“唯一無二のコンビ”と話したのも、これからもずっと2人で芸能活動をしていくんだ、という宣言なんだと思います」(スポーツ紙記者)

 とはいえ冒頭のコメントどおり、こと仕事面においては今後、苦戦を強いられることが想像される草なぎと香取。少なくともテレビやメジャーな映画の世界では、“ジャニーズの圧力”に屈しないか、今から心配させられるのだが……。

「これからテレビ各局が稲垣吾郎を加えた退所組3人に、新たなドラマやバラエティといった仕事を依頼することは考えずらい。映画でもメジャーな映画会社にはすでに木村拓哉、岡田准一、生田斗真といったジャニーズの俳優がおり、退所組を主演に起用するのは難しいでしょう」(同)

 しかし、草なぎたちにとってジャニーズ退所が悪いことばかりなのかと思いきや、決してそうではないようだ。それは、これまでジャニーズが握っていた、彼らの権利関係である。

「すでに報じられているように、9日以降の香取や草なぎの写真について、3人の窓口となっている法律事務所はインターネット上での掲載を認めました。こういったように、この法律事務所は、これまでの3人がジャニーズでこなした仕事の権利を現在、確認しているみたいなのです。たとえば草なぎが2000年に主演した連ドラ『フードファイト』(日本テレビ系)。これは最高視聴率21.5パーセント(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録した人気ドラマだったのですが、現在までDVD化されていない。理由については当時ブームを呼んだ大食い、早食いで実際に事故が起こったから、といわれていますが、ハッキリしたことはわかっていない。それが草なぎの退所を受け、DVD化に向けて話し合いが行われているそうなんです。これは彼らの退所によって、現在の法律事務所が権利関係を調べていることから動きだしたといわれています。そんなことから、ほかにも同様のかたちで3人の作品がこれから世に出てくる可能性はあると思いますよ」(芸能事務所関係者)

 劣勢といわれている元SMAPたちだが、これが本当ならファンにとってうれしい話だ。
(文=編集部)

草なぎ剛のDVD発売か…ジャニーズ退所で実現かのページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、ジャニーズ事務所草なぎ剛香取慎吾の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!