NEW

とんねるず“保毛尾田保毛男”が深刻な差別を孕んでいると気付かないフジテレビの愚行

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

正解のないWEBマガジン~wezzyより】

とんねるず保毛尾田保毛男が深刻な差別を孕んでいると気付かないフジテレビの愚行の画像1
「とんねるずのみなさんのおかげでした 30周年記念SP【タモリたけし&みやぞん】」より

 9月28日、『とんねるずのみなさんのおかげです』、そのリニューアル番組『とんねるずのみなさんのおかげでした』の30周年を祝う特別番組『とんねるずのみなさんのおかげでした 30周年記念SP【タモリたけし&みやぞん】』(フジテレビ系)が放送された。

 wezzyでは、20年前のゲイ差別ロケを笑い話として放送した日本テレビを批判する記事を今年8月に掲載しているが(出川哲朗が「最も辛かった」と振り返る20年前のゲイ差別ロケを、いまだ笑い話にする日本テレビの変わらなさ)、過去の問題含みな企画を、いまだ笑い話として取り上げる放送局は日本テレビだけではなかったようだ。

 このスペシャル番組でフジテレビは、同性愛者を明らかに馬鹿にして差別し偏見を助長する、番組初期のキャラクター「保毛尾田保毛男(ほもおだほもお)」を、30週年を“記念”する番組で復活させるという暴挙に出たのだ。

とんねるず“保毛尾田保毛男”が深刻な差別を孕んでいると気付かないフジテレビの愚行のページです。ビジネスジャーナルは、IT、の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!