NEW

所属事務所、態度悪い田中みな実をクビの意向か…水卜アナ獲得を優先、横山裕めぐる確執

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
田中みな実

 26日発売された「週刊文春」(文藝春秋/11月2日号)にて、フリーアナウンサー・田中みな実の“現場での評判”が報じられ、じわじわと話題になりつつある。

「田中の態度の悪さは有名です。番組収録前の打ち合わせ時間を取ってくれないことも多く、指示した進行も守ってくれない。しかも確信犯なので、いくら注意しても知らん顔なのですよ。本人は“アナウンサー”という枠を超えて、大物芸能人気取りなのかもしれませんが、とにかく使い勝手が悪いので、古巣のTBS以外、レギュラーで使うキー局はないですよね」(テレビ局関係者)

 田中はTBS退社後、『ニュースな晩餐会』(フジテレビ系)や『起笑転結』(日本テレビ)など、他局の番組にもレギュラー出演していたが、現在では『ジョブチューン〜アノ職業のヒミツぶっちゃけます!』『有吉ジャポン』と、民放ではTBSの番組のみとなっている。

「今回の『文春』報道について、情報を流したのは所属事務所じゃないかと噂されています。以前から『事務所が田中をクビにしたがっている』と、業界では話題になっているんです」(同)

 田中が所属する事務所といえば、大物フリーアナウンサーである宮根誠司、羽鳥慎一が所属する事務所だ。同事務所はかねてより、“好感度アナ1位”の日テレ・水卜麻美の獲得に向けて動いているといわれており、そのことが田中にも影響しているという。

「来年、再来年という話ではないでしょうが、水卜アナがフリーに転身するのは間違いない。その際には『うちに』と、宮根さんと羽鳥さんから誘いを受けているようなのですが、水卜アナは、ある人物の存在がネックになって“一つ返事で”とはいっていないようなんです。その人物というのが、田中アナですよ。以前、水卜アナと熱愛が報じられた関ジャニ∞の横山裕をめぐって、いまだに確執があるみたいです」(同)

 水卜と横山は2015年に熱愛が報じられたが、今年3月には横山と田中の熱愛も報じられ世間を驚かせた。

「横山と田中の関係はまだ続いているといわれています。事務所としては、水卜獲得のために何度も別れさせようとするものの、田中は聞く耳持たずといいます。扱いにくく需要もなくなってきている田中よりも、実力があり、フリー転身後も安泰と見られている水卜を欲しがるのは当然でしょう。水卜のために田中を辞めさせることができるか、事務所の戦いはこれからでしょうね」(別のテレビ局関係者)

 女の戦い第2ラウンドを制するのは、果たして水卜か田中か――。勝敗が気になるところだ。
(文=編集部)

所属事務所、態度悪い田中みな実をクビの意向か…水卜アナ獲得を優先、横山裕めぐる確執のページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、水卜麻美田中みな実関ジャニ∞の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!