NEW

成宮寛貴さん、SNSで必死の情報発信の理由…芸能界への未練と「復帰シナリオ」

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
成宮寛貴

 昨年12月にコカイン吸引疑惑が写真週刊誌「フライデー」(講談社)で報じられた直後に突如、芸能界を引退した元俳優の成宮寛貴さんが、疑惑を残したまま騒動から10カ月がたち、再びその動向が注目を集めている。

 成宮さんが現時点では逮捕されておらず、引退理由については当時所属していた芸能事務所トップコートを通じて、「この仕事をする上で人には絶対に知られたくないセクシャリティな部分もクローズアップされてしまい」「今後これ以上自分のプライバシーが人の悪意により世間に暴露され続けると思うと、自分にはもう耐えられそうにありません」と説明していた。

「芸能界から消えてなくなりたい」とまで綴っていたが、実は今年8月頃から人知れずインスタグラムのアカウントを開設していた。アカウント名は「hiroshige_narimiya」で、本名の平宮博重と元芸名の成宮寛貴をもじったもので、本人の顔写真や、海外と日本を行き来している日常生活などが隠すことなくリアルに報告されているため話題を呼んでいる。

 今年3月頃からは、早くも複数のメディアで成宮さんの“年内復帰”が報じられ、9月28日には空港でマスク姿の自撮り写真とともに「Finally I came back to Japan」と書き込み、帰国したことも報告しているが、一時帰国に過ぎず、すぐに日本をあとにしたようだ。トップコートの内情を知る芸能事務所関係者は語る。

「疑惑とはいえ、あれだけのスキャンダルがあって、SNS上で大々的に情報発信するとは、スポットライトを一度味わってしまうと忘れられない、本人の華やかな場所への未練でしょう。少なくとも、トップコートが彼の復帰に向けて水面下で動いているという様子は見当たりません。木村佳乃さんを筆頭に、松坂桃李くん、菅田将暉くん、移籍してきてから飛ぶ鳥も落とす勢いでひっぱりだこの新田真剣佑くんらを抱え、フレッシュでクリーンなイメージが大きい事務所です。社長も素行不良な話を過敏に嫌う性格です。成宮くんのように一度グレーに染まってしまった人をバックアップすることはないでしょう。もし、復帰があるとすれば、彼の個人的な人脈ということになりますが、考えられるとすれば、彼がデビューする以前から通っていたという新宿二丁目で培った人脈ではないでしょうか」

成宮寛貴さん、SNSで必死の情報発信の理由…芸能界への未練と「復帰シナリオ」のページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、インスタグラムコカイン吸引疑惑成宮寛貴の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!