NEW

激震!ハロプロ人気アイドル、前代未聞の「デキちゃった婚」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「Thinkstock」より

 Berryz工房の菅谷梨沙子が10月18日、一般男性との結婚・妊娠を発表したことが、アイドルの名門ハロー!プロジェクトの“終末期”としてファンたちを騒然とさせているという。

 ハロプロの代表格といえば、今のアイドルブームの先駆けでもある伝説的グループ・モーニング娘。だが、モー娘の妹分的な存在として人気を集めてきたBerryz工房は、2015年3月から無期限活動休止中だ。モー娘の元メンバーもすでに多くが結婚しママになっていっているのは知られるところ。アイドルに詳しい記者は語る。

「世間一般の感覚では、活動停止中のグループのメンバーが結婚発表したぐらいで何を驚くのか、と思われるでしょうが、“恋愛禁止”という暗黙のルールがある日本のアイドル界においては、掟破りといえます。AKB48グループでもしばしば熱愛が発覚して問題となったり、掟破りの結婚宣言をした須藤凛々花もグループを辞めました。モー娘でも小栗旬とのキス写真を撮られた矢口真里が、グループを辞めたこともありました。そのたびにファンは衝撃を受けてきましたが、今回は前代未聞の“デキ婚”発表です。少なくとも、妊娠していることは隠してほしかった。8歳からアイドルをやっている菅谷としては、ファン心理を考えなさすぎです。私たちやハロプロファンのなかには、『これでハロプロも終わったな』とこぼす人も多いです」

 また、菅谷の結婚相手が、実は元吉本興業の芸人・橋本拓也(スーパーノヴァ)だったということが、すぐに判明。そういったことも、ファンの反感を買う理由となったのだろうか。スポーツ紙関係者は言う。

「これで、ハロプロが所属するアップフロントと吉本興業のラインは脈々と引き継がれているということがわかりましたね。アップフロントと吉本芸人のカップルといえば、過去に藤本美貴と庄司智春、高橋愛とあべこうじの例があります。高橋はアップフロントの社長に溺愛され、事務所を背負って立つタレントとして将来を嘱望されていました。それが、吉本の“格下芸人”でしかもバツイチとあって、吉本がアップフロントに平謝りしてなんとか許してもらったという祝福されない結婚でした。ただでさえ事務所間の関係がよくないのに、ここにきてさらに菅谷と橋本の結婚など、両事務所にとってはいい迷惑でしょう。橋本がすでに芸人を辞めていたことが、吉本にとっては唯一の救いです。アップフロントから責任追及されることもないですからね」

 一アイドルのデキちゃった結婚。ニュースとしては大きくはないが、アイドル業界をザワつかせたことは間違いなさそうだ。
(文=編集部)

激震!ハロプロ人気アイドル、前代未聞の「デキちゃった婚」のページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、Berryz工房ハロー!プロジェクトモーニング娘。の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!