NEW

武井咲と剛力彩芽、若き看板女優の「確執」…剛力、武井の出産で執念の反転攻勢

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
剛力彩芽

 女優の剛力彩芽が、これまでにないほど俄然、仕事に貪欲になっているという。

 ことの発端は9月に所属事務所オスカープロモーションの先輩で“若手筆頭女優”である武井咲が、EXILEのTAKAHIROとの結婚・妊娠を電撃発表したことだという。剛力をよく知るテレビ関係者はいう。

「剛力と同世代でオスカープロモーションが推している女優として、武井咲、忽那汐里、河北麻友子、そして剛力がいつも横並びにされて、4人ともほぼ同期で仲良しの印象が強いですが、事務所が同じというだけで、それほど仲がいいわけではありません。唯一、仕事に命をかけずに楽しんでいる河北が全員とフラットに仲良くしているようです。特に武井さんと剛力さんの仲は良くないというのは業界内で知られた話です。ですから、発表前に武井の結婚や妊娠のことを知っていたわけでももちろんないですし、いまだに祝福の連絡もしていないそうです」

 では、なぜこれをきっかけに剛力が仕事に意欲を燃やすのか。2人をよく知る芸能事務所関係者は言う。

「武井は第11回全日本国民的美少女コンテストで、モデル部門賞とマルチメディア賞をダブル受賞して、12歳でオスカー入りした“エリート”です。一方の剛力は、第8回の2次選考で落選し、それでも彼女の魅力に気づいたマネージャーが単独で彼女をスカウト。実は剛力に期待するオスカーが、あえて彼女に地道な努力を積ませるために“下から這い上がらせた”、つまりじっくり育成してきたというのが真相ですが、武井とはスタート地点からして違います。そのため、剛力はずっと劣等感にさいなまれてきたことは、関係者の間では知られた話です。

 オスカーも20代の4人を推しているものの、いつもセンターに立つのは武井。米倉涼子の次に事務所を背負って立つタレントだとされてきたので、ある意味で剛力にとっては目の上のたんこぶのような存在だったのではないでしょうか。剛力は絶対に芸能界で成功していくという強い意思を持っており、本当に貪欲ですよ」

 武井は今クールの連続テレビドラマ『今からあなたを脅迫します』(日本テレビ系)に出演中で、来年1月から始まる連ドラへの出演も決まっていたものの、降板を余儀なくされたとも報道されているが、武井が抜けた穴を埋めながら、剛力がさらなる飛躍をみせてくれることに期待したい。
(文=編集部)

武井咲と剛力彩芽、若き看板女優の「確執」…剛力、武井の出産で執念の反転攻勢のページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、EXILE剛力彩芽武井咲の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!