NEW
西澤真生「仕事がデキる人の栄養マネジメント」

脱毛・肌荒れ・イライラは○○不足が原因?改善する食材リスト

【この記事のキーワード】

, , , , , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「Thinkstock」より
「ビジネスジャーナル」の読者のうち、女性の割合はどのくらいなのでしょうか? 本連載前回記事で髪の毛についてお伝えした際、男性は亜鉛、女性はの欠乏が原因になっていることが多いと説明しました。そこで、今回は鉄欠乏についてお伝えします。


 鉄が欠乏すると、髪の毛が抜けやすくなります。朝起きると枕に髪の毛がたくさんついていたり、洗髪時に髪の毛が抜けやすかったりする場合、まずは鉄の欠乏を疑いましょう。

「貧血ではないので、鉄は足りています」と言う方がいます。しかし、貧血症状のない鉄欠乏もあり、それを「潜在性鉄欠乏症」と呼びます。閉経前の成人女性の8割以上が、この潜在性鉄欠乏症であるというデータもあります。

 潜在性鉄欠乏症では、頭痛や肩こり、不眠やイライラなどの症状が起きます。あなたや、あなたの身近な人も鉄欠乏かもしれません。知っているようで知らない「鉄」について、解説します。

「貧血」は鉄の“貯金”がゼロの状態


 潜在性鉄欠乏症とは、どういう状態なのでしょうか。鉄は貴重なミネラルなので、人間は体内にリサイクルシステムを持っています。余った鉄は体内の“貯蔵庫”に保管されます。吸収された鉄も、いったん小腸細胞内の貯蔵庫に保管されます。そして、必要に応じて搬出されます。

 酸素を運ぶのは、赤血球中のヘモグロビンたんぱく質です。ヘモグロビンには鉄を配したヘム構造があり、そこに酸素を結びつけて運びます。酸素の供給は人体にとって生命線なので、酸素を運ぶ赤血球の合成は最重要課題です。

 したがって、鉄の貯蔵がある限り赤血球の合成は続きます。鉄の需要に供給が追いつかないと、貯蔵された鉄を食いつぶしていきます。赤字で貯金が減っていく状態と同じです。

 そして、鉄の貯金がゼロになると鉄欠乏性貧血になります。健診で「貧血」と言われたときには、貯蔵庫は空っぽの状態です。重篤な鉄欠乏といえます。貧血になる前の鉄の貯金が減っている状態のことを、潜在性鉄欠乏症といいます。

鉄不足で頭痛や肩こり、イライラも


 鉄は赤血球の材料となる以外にもたくさんの働きを持っているため、貯蔵された鉄が減ると、以下のようなさまざまな症状が出現します。

【冷え性、体温低下】

 鉄欠乏により、冷え性になります。原因のひとつは、筋肉の減少。筋肉が酸素を受け取るためには鉄を含んだたんぱく質が必要です。そのため、鉄欠乏のアスリートは、いくらトレーニングをしても良い筋肉を増やすことができません。

 エネルギーを産生する酵素にも、鉄が必要です。鉄が不足すると、冷え性や低体温になり、太りやすくもなります。

 甲状腺ホルモンにも、鉄がかかわっています。甲状腺組織でつくられる「T4」(ヨードが4つついたホルモン)は、末梢組織で働くためにヨードをひとつ減らして「T3」に変換されます。この変換酵素に鉄がかかわっています。

 甲状腺ホルモンのうち「T3」だけが低い方は、鉄欠乏の可能性があります。「T3」が不足すると、冷え性やむくみ、エネルギー不足になります。

脱毛・肌荒れ・イライラは○○不足が原因?改善する食材リストのページです。ビジネスジャーナルは、連載、女性貧血の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!