NEW

好き勝手いうタレントを放置するワイドショーへの疑問。春香クリスティーンの芸能界休業は「バカヤロー」なことではない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

正解のないWEBマガジン~wezzyより】

好き勝手いうタレントを放置するワイドショーへの疑問。春香クリスティーンの芸能界休業は「バカヤロー」なことではない。の画像1
『ワイドショー』オフィシャルサイトより

 日頃、『バイキング』(フジテレビ系)といったワイドショー・情報番組をみていると、「なぜタレントがやいのやいの勝手なことを言っているのだろう」という疑問を抱く。この問題は好き勝手、思ったことを直感的に話していいものではないだろう、と。

 11月26日の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、今年3月で芸能界を休業することを発表した春香クリスティーンの話題を取り上げていた。所属事務所は今月19日に春香クリスティーンの芸能界休業を発表するとともに、「仕事に没頭するあまりに自分のしたい勉強が思うように手に付かず、5年間在学した上智大学を中退したこと」、そして「海外視点のコメントを求められることが多くなるにつれ、中途半端なコメントしか話せない自分に悩むようになった」と彼女の悩みも公表していた。

 春香クリスティーンの決断を、シンガーソングライターの泉谷しげるは「バカヤローだよ、この女は。おまえの成長記録になんで付き合わなくちゃいけないんだよ。テレビ必要なのは即戦力ですよ。俺たちインプットしたことねえよ」と批判。さらに、「自分だけのさ、すごく重要なことを言おうとする根性が嫌なんだよね。重要なことを言えるのはさ、総合的なことじゃない、バカいっているうちに一個当たっちゃったでいいんだよ」と持論を語り、東野幸治に「良いことを言おうとしなくていい? 10個暴言を吐いて、1個真理をついたらいい?」と聞かれると「本当そうだよ」と同意していた。

 本当にそうだろうか?

好き勝手いうタレントを放置するワイドショーへの疑問。春香クリスティーンの芸能界休業は「バカヤロー」なことではない。のページです。ビジネスジャーナルは、IT、の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!