NEW

大魔神・佐々木が絶好調!所有馬は大活躍、馬券も当たりまくり…本人のコラムが読める!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
競馬ファン必見のサイト

 この冬から競馬デビューを果たした、もしくはこれから競馬を始めてみたいという競馬ファンに朗報だ。世の中には数多くの無料競馬サイトが存在するが、何から何まで完全無料、しかもその価値はそんじょそこらの有料サイトよりも高いという「神」のような競馬サイトがあるので紹介したい。それが完全無料の競馬盛り上げエンタメサイト「うまスクエア」だ。

 名前ぐらいは聞いたことがあるという人も少なくないだろう。「うまスクエア」は各業界のプロフェッショナルが集結し、競馬に関するあらゆるエンターテインメントをすべて無料で提供している貴重なサイト。「本格的な予想が知りたい」「血統を学びたい」「馬主の本音を聞いてみたい」「重賞レースの最新データを知りたい」など、さまざまな競馬ファンの願いに応えるコンテンツが充実している。

 特に注目されているのは、大魔神こと元プロ野球選手の佐々木主浩氏の独占コラム「大リーグボール22号」だ。今年のジャパンカップを優勝したシュヴァルグランや、昨年の秋華賞馬・ヴィブロスのオーナーとしても知られる佐々木氏のコラムが読めるのは「うまスクエア」のみ。ジャパンカップ前に更新されたコラムには、レースと愛馬に対する思いが溢れている。シュヴァルグランは年末の有馬記念にも出走予定とのことで、どんな言葉が飛び出すか必見だ。

馬主のリアルな声は必見

 同様に注目度が高いのが、血統評論家である境和樹氏による「穴馬券ネオメソッド」だ。境氏は合格率わずか2.8%という司法書士試験に合格しながら、血統評論家への道を歩んだという異例の予想家。血統は競馬ならではの要素であり、最も難解なもの。競馬ファンの中でも深く研究している人は稀だろう。その血統理論とペース解析から「必然の穴馬」を探し出し、境氏ならではの『単複1点勝負』を推奨している。多点数になりがちな馬連や3連単馬券ではなく、極限まで購入点数を絞った「1点勝負」は馬券の極致。境氏は「東京スポーツ」や「競馬最強の法則』などで人気コラムを掲載し、ラジオ日本でも毎週生放送に電話出演するなど、さまざまなマスコミも注目する逸材だ。『単複1点勝負』を極めた境氏のコラムは必見といえるだろう。

 さらに、2001年JRA馬事文化賞を受賞した早稲田大学特任教授・本村凌二氏によるコラム「早稲田大学特任教授が射抜くワイド1点」「重賞パーフェクトデータ」など、読み応えのあるコンテンツが揃っており、一週間を飽きさせない。

 今週末は2歳馬限定のG1レースである第69回朝日杯フューチュリティステークスが行われる。来年の日本ダービー候補も出走するであろう同レースは、競馬ファン必見。過去にはナリタブライアン、フジキセキ、ロゴタイプ、ローズキングダムといった実績馬が活躍しており、今年も京王杯2歳ステークスを勝ったタワーオブロンドン、サウジアラビアRCを勝ったダノンプレミアム、函館2歳ステークス優勝馬のカシアス、小倉2歳ステークス優勝馬のアサクサゲンキ、新潟2歳ステークス優勝馬のフロンティアといった重賞ウィナーが出走を予定しており、豪華なレースとなる。

 しかし、同レースは過去10年で1番人気馬の勝利がわずか3勝という波乱含みの一戦で、今年も人気通りの決着とはならなそうだ。

 それでも、「うまスクエア」を利用すれば、この朝日杯フューチュリティステークスを的中させるヒントが見つかるはずだ。

 馬主として絶好調、そしてコラムでもジャパンカップ・3連単1万3340円、チャレンジカップ・3連複2280円、天皇賞(秋)・3連複1万5290円、アルゼンチン共和国杯・馬単2250円を的中させた好調の佐々木氏の「大リーグボール22号」は必見。

 さらに見事な血統予想でエリザベス女王杯のモズカッチャン、ジャパンカップのシュヴァルグランなどを推奨して的中させた境和樹氏の「穴馬券ネオメソッド」も注目したい。昨年の朝日杯フューチュリティステークスにおいても、境氏は勝ったサトノアレスを本命に選んでいるのだ。そのサトノアレスは6番人気という穴馬で単勝1420円、複勝390円という好配当になっている。こんな好配当を1点で的中できるのは、まさに超頭脳を持つ血統評論家ならでは。今年はどんな穴馬を選ぶのだろうか。今から期待が高まっている。

 馬主と血統評論家という両極端な立場にある2名が、朝日杯フューチュリティステークスでどんな予想を見せるか、まったく見当がつかないが、どちらも馬券を検討するにあたって大きなヒントになることは間違いあるまい。

 さて、前述したように「うまスクエア」は完全無料サイトである。登録に必要なのはメールアドレスのみ。電話番号やクレジットカードといった個人情報は一切不要で、すべてのコンテンツがすぐに利用できる。

 予想に役立つ各業界のプロフェッショナル集団の競馬情報を無料で永久に利用できる、こんな素晴らしいサイトはなかなか見当たらない。今週末の朝日杯フューチュリティステークスだけでなく、来週末の有馬記念に向けても、この「うまスクエア」は競馬ファンにとって大きな武器となるであろう。ぜひあなたも利用してはいかがだろうか。
(文=編集部)

CLICK → 佐々木主浩の最終決断「朝日杯フューチュリティステークス」コンテンツ完全無料

※本稿はPR記事です。

大魔神・佐々木が絶好調!所有馬は大活躍、馬券も当たりまくり…本人のコラムが読める!のページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、佐々木主浩朝日杯フューチュリティステークス競馬の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!