NEW

この冬、ユニクロで買うべき商品ベスト5! 10万円の高級品にも引けを取らない!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
GU HP」より

 ユニクロといえば、機能性を重視したファッションアイテムを、財布の紐を緩めたくなるような絶妙な価格設定で販売していることで知られている。が、ファッション知識の乏しい中年男性がコストパフォーマンスの面だけで購入すると、イマイチなコーディネートになってしまうことも珍しくない。

 ユニクロを運営するファーストリテイリングの発表によると、2017年11月のユニクロの売上高は、前年同月比で8.9%増。前年同月を上回るのは3カ月連続となった。11月下旬に実施された大型セール「誕生感謝祭」では多数の店舗で長蛇の列が見られ、この好調ぶりが売上の伸びにつながったのだろう。

 今回は、そんな好業績を見せるユニクロのメンズアイテムに着目。ファッション性とコストパフォーマンスを評価軸にし、スタイリストの大山旬氏にランキング形式で解説していただいた。

この冬、ユニクロで買うべきメンズアイテム ベスト5


第5位:「感動パンツ/3,990円(税別、以下同)」

「見た目がキッチリとしている分、カジュアルなアウターとの相性がいいので1本は持っていたいパンツです。ネイビーや黒といった重い配色が多くなる冬にこそ、足首を見せて抜け感を出してみてはいかがでしょうか。

 また、ファッション性だけではなく、商品名にも納得の“感動する”ほどの履き心地と軽さを実現させたアイテムですから、シーンを選ばずに使えるコスパ商品です」(大山氏)

第4位:「シームレスダウンパーカ/1万2,900円」

「90年代にあった“ユニクロはイケていない”というイメージを払拭するかのごとく誕生した『シームレスダウンパーカ』。見た目の光沢感を抑えて、細身のシルエットに仕上げたことで1着10万円の高級メーカーのダウンとも引けを取りません。

 縫い目が非常に少ないデザインになっているので、外気が入りづらく防寒性に優れているのも嬉しいポイント」(同)

第3位:「ブロックテックパーカ/5,990円」

「防風・防水・耐久撥水・透湿・ストレッチ機能が備えられているので、別名“多機能アウター”とも呼ばれています。そんなスポーツウェアとしても活躍間違いなしの『ブロックテックパーカ』ですが、そのファッション性も侮れません。シンプルで無駄のないデザインは、ビジネスライクな印象の強いチェスターコートやスラックスパンツと合わせて、スポーティーな要素を取り入れることで、バランスのいい仕上がりになりますよ」(同)

この冬、ユニクロで買うべき商品ベスト5! 10万円の高級品にも引けを取らない!のページです。ビジネスジャーナルは、ヘルス・ライフ、ファーストリテイリングメンズアイテムユニクロユーの最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

BJ おすすめ記事