NEW

木村拓哉、ソロ歌手デビューへ…SMAP退所組の新曲とガチンコ対決

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ジャニーズ事務所(撮影=編集部)

 ついにジャニーズの“本域”に、あの男たちが攻め入ってきた。

 今月発売された「週刊新潮」(新潮社)は、元SMAPメンバーで9月にジャニーズ事務所を退所した稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾たちによる“極秘”新曲制作プロジェクトを報じた。

「大成功を収めた『72時間ホンネテレビ』(AbemaTV)の特別ライブでは72曲を歌ったにもかかわらず、全曲他のアーティストのもので、SMAP時代の曲はなし。ファンにとってはガッカリな結果になりました。その現状を打破するためにも3人のための楽曲制作が急務となったようで、『新潮』によれば来春公開の映画『クソ野郎と美しき世界』の主題歌になりそうです。

 同誌によれば、すでに大手レコード会社ワーナーミュージックから発売されることが決まっており、SMAPの所属レコード会社から移籍した人物がプロデューサーに就任するといいます。これもまた古巣であるジャニーズの神経を逆なでするような動きですね」(週刊誌記者)

 元SMAPチーフマネージャーの飯島三智氏が3人の所属事務所「CULEN」を立ち上げて約3カ月。以来、ジャニーズとの“冷戦”が続いているのは承知の通りだが、ジャニーズも負けてはいない。

木村拓哉はSMAP解散後にソロとなって初CМが決まったと報じられています。SNSの『LINE』で、年明けからの放送で“LINEのお年玉”というテーマだそうです」(広告代理店関係者)

 来年1月からは新連続テレビドラマ『BG~身辺警護人~』(テレビ朝日系)もスタートするなど露出が目覚ましい木村だが、一方でこんな話も囁かれている。

「スポーツ紙などでは触れていませんが、長らく務めてきたトヨタ自動車やダンディハウスのCМが続々と終了。久しぶりのCМがこれまでジャニーズが敬遠してきたSNSというのも違和感がありますが、背に腹は代えられないという側面も大きいのではないでしょうか。

 そして、香取らCULENの3人の新曲に対抗するためかは定かではありませんが、一部で噂されている木村のソロ歌手デビューが実現しそうです。最初は本人があまり乗っていなかったようなのですが、CULEN組に劣勢が続いているため、事務所のためにソロデビューをOKしたといわれています。もともと木村の歌唱力には定評もあり、ギターも弾けます。かなりの仕上がりぶりでデビューするのではないでしょうか」(芸能事務所幹部)

 木村とCULEN組の歌対決は、どちらに軍配が上がるのだろうか。
(文=編集部)

木村拓哉、ソロ歌手デビューへ…SMAP退所組の新曲とガチンコ対決のページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、BG~身辺警護人~ジャニーズ事務所木村拓哉の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

BJ おすすめ記事