NEW

田中みな実「病みキャラ」転身の布石だった、バレンタイン手作り義理チョコへの凄まじい熱量

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

正解のないWEBマガジン~wezzyより】

田中みな実「病みキャラ」転身の布石だった、バレンタイン手作り義理チョコへの凄まじい熱量の画像1
『anan 2017年 9月20日号』(マガジンハウス)

 2月9日放送の『村上マヨネーズのツッコませて頂きます!』(フジテレビ系)に、田中みな実(31)がゲスト出演し、バレンタインについてトークしたところ、彼女の義理チョコへの熱意が凄すぎるとネット上で話題になっている。MCの関ジャニ∞・村上信五(36)から「義理チョコとか渡します?」と聞かれた田中みな実は「局アナの頃はめちゃくちゃ頑張って渡していました」。全部で数百個ものお菓子を手作りで用意し、レギュラー番組の全スタッフ、共演者、さらにエキストラにまで渡していたのだという。

 番組では田中みな実の作った義理チョコの写真が紹介されたが、すべてに手書きで相手の名前やメッセージが入っており、かなり手間をかけて手作りしていることがわかる。当たり前だが義理チョコの制作費はTBSの経費では落ちないため、すべて自腹にもかかわらず、業務用オーブンをレンタルしてまで大量に作っていたという田中みな実に、スタジオでは驚きの声があがっていた。

田中みな実「病みキャラ」転身の布石だった、バレンタイン手作り義理チョコへの凄まじい熱量のページです。ビジネスジャーナルは、IT、の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!