NEW

佐々木希、妊娠情報が発表前に漏れた裏事情

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
佐々木希

 女優の佐々木希が先月、複数のスポーツ紙の妊娠報道を受けて、自らのInstagramで第一子の妊娠を発表した。

「昨年4月にアンジャッシュ渡部建と結婚してからは、佐々木の妊娠をいち早くスクープしようと、マスコミ各社も躍起になっていました。そんななかで昨年11月7日発売の『女性自身』(光文社)が、おなかが膨らんだように見えるワンピース姿の佐々木の写真を掲載し、2人が子どもを熱望し、将来、米国籍取得の選択権を持てるようにと米国出産も計画していると報じ“妊娠説”が広まりました」(スポーツ紙記者)

 そして先月、一部スポーツ紙と週刊誌の妊娠報道を受けて、ついに佐々木自ら今秋にも出産予定であることを発表。一部では妊娠3カ月とも報じられ、安定期前の発表ということもあり、祝福とともに心配の声が集まっている。

「今回は、佐々木へ仕事のオファーがきた際に、本人、事務所スタッフが妊娠していることを明かし、仕事を受けられるかどうかの話し合いをしているなかで、関係者の間から佐々木の妊娠が漏れたようです。タレントにとっての痛手は、仕事相手のスポンサーや関係各所に、報告が済む前に報道で公になってしまい、取引先からの信用を失うことです。佐々木さんの場合は、一見、報道が先行したように見えますが、すでに一部の仕事関係者には説明されていたようなので、それほど悪いタイミングとはならなかったといえるでしょう。出産後のタレント活動を考えると、事務所にとっては、このタイミングがとても重要なのです」(芸能事務所関係者)

 また、前出のスポーツ紙記者は言う。

「佐々木の所属事務所であるトップコートは、タレントを守る体制が強固で、なかでも佐々木はこれからの事務所を牽引していく女優の1人として育て上げようと、本人の実力以上に事務所の力の入れようがすごいんです。結婚前も、あれだけ渡部がテレビ番組などで佐々木との交際をイジられていたにもかかわらず、2人とも最後まで明確には認めませんでしたからね。昨年4月の発表までメディア関係者の間でも『事実なのか、ネタなのか』と疑問を持たれていたくらいです。昨年10月の結婚式でも、どのメディアにも写真1枚撮らせませんでしたから、その徹底した守衛ぶりといったらすごいです」

 出産報告がいつになろうとも、とにかく、おめでたい話題。幸せいっぱいの2人をよそに、芸能マスコミの攻防戦はまだ続きそうだ。
(文=編集部)

佐々木希、妊娠情報が発表前に漏れた裏事情のページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、アンジャッシュ佐々木希妊娠報道の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

BJ おすすめ記事