NEW

フジ、『おじゃMAP』終了で功労者・香取慎吾「切り」…別番組なしでジャニーズを優先か

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
フジテレビ本社ビル(「wikipedia」より)

 元SMAP香取慎吾の地上波テレビのレギュラー番組が、このままなくなってしまうのか――。

 ジャニーズ事務所を退所した昨年9月限りで『SmaSTATION!!』(テレビ朝日系)が終了したのに続き、2012年1月から約6年にわたって放送されてきた『おじゃMAP!!』(フジテレビ系)が3月28日に最終回を迎えた。これで香取の地上波レギュラーは、年1回放送の『欽ちゃん&香取慎吾の全日本仮装大賞』(日本テレビ系)のみとなった。

「『おじゃMAP』は今のテレビにしては珍しく“攻めている番組”でもあった。昨年、『24時間テレビ』(日本テレビ系)内で放送された『仮装大賞』に香取の姿がなく、降板が囁かれた後に『おじゃMAP』に萩本欽一をゲストに呼んだ。そして、萩本が香取を自分の後継者と考えて『仮装大賞』の司会に推薦していたことを明かした。そういう噂は流れていましたが、本人が地上波のゴールデン帯で話すことに意味があった。実際、その後、日テレは慌てて香取の司会継続を発表しましたからね」(構成作家)

 それでも、『おじゃMAP』の視聴率は5〜7%台(ビデオリサーチ調べ)と低調だった。

「『笑っていいとも!』(フジ系)が終わった直後に、タモリのレギュラー『ヨルタモリ』(日曜23時)から始まったように、3月で終了した『とんねるずのみなさんのおかげです』の石橋貴明の『石橋貴明のたいむとんねる』(月曜23時)が4月からスタートします。本来なら、長年貢献したタレントには、ゴールデン帯の番組が終わっても深夜帯などで別番組を用意するのがテレビ界の慣例です。香取の場合は『SMAP×SMAP』や『おじゃMAP』、ドラマなどでフジに貢献してきた功労者でもあるので、枠を用意してしかるべきだと思いますが、4月からの編成には入っていない。しかも、嵐がMCの『VS嵐』はフジで数少ない2ケタを取れる番組であり、ジャニーズのタレントはグループとソロを合わせて10を超えるレギュラー番組をフジに持っている。フジがどちらかに気を使わなければならないとするならば、ジャニーズを選択するのは自明の理といえます」(制作会社スタッフ)
 
 このまま、香取は地上波で見られなくなるのか。

「地上波でレギュラーのなくなったこれからが、本当の勝負でしょう。まずは4月公開の映画『クソ野郎と美しき世界』が話題を呼ぶかどうか。この宣伝でどのくらいの地上波テレビに出られるか、舞台挨拶などが、どれだけワイドショーで取り上げられるかで、これからのテレビ各局と香取、稲垣吾郎、草なぎ剛との関係性が見えてくる。この3人がジャニーズにいてSMAPのままだったら、今ごろは映画宣伝で毎日のようにテレビに出たでしょうからね」(テレビ局関係者)

 ジャニーズ事務所退所から半年。これからどう巻き返すか。
(文=編集部)

フジ、『おじゃMAP』終了で功労者・香取慎吾「切り」…別番組なしでジャニーズを優先かのページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、ジャニーズ事務所フジテレビ香取慎吾の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!