NEW

『あさイチ』博多華丸・大吉に「朝じゃない感すごい」「違和感」「普通に面白い」

【この記事のキーワード】

, , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
近江友里恵アナウンサー、博多大吉、博多華丸(『あさイチ 公式HP』より)

 4月2日放送回より、メインMCが井ノ原快彦(V6)と有働由美子アナウンサーから博多華丸・大吉と近江友里恵アナウンサーに代わった情報番組『あさイチ』(NHK)。インターネット上では、楽しむ声がある一方で、「違和感がすごい」などと今回の人選を受け入れられない様子の視聴者の声も続出している。

 番組冒頭、左から近江アナ、博多大吉、博多華丸という並びで登場し、「おはようございます」と3人で頭を下げて挨拶。大吉が「4月2日、月曜日の『あさイチ』でございます。まあ、始まりましたよ」と切り出すと、近江アナは「始まっちゃいましたね」と笑いをこぼした。

 すると大吉は「どうですかみなさん、違和感しかないでしょ? それはお互い様です」とカメラに向かって語りかけ、華丸が「歩み寄ってね」と付け加える。さらに大吉は「我々も決して悪気があって出ているわけじゃないということは承知いただきたい」と自虐発言で笑いを誘い、冒頭からスタジオでは大きな笑いが起こった。

 その後、番組はスムーズに進行していき、無事に初回放送が終了。放送後には取材会が開かれ、3人は和気あいあいと正直な胸の内を告白していった。

 近江アナは「あっという間で多分、楽しかったです。夢中で、終わったら足がつっていました。緊張していたのでしょうか」と明かすが、華丸は「3人の中で一番堂々としていた」と称賛。そして大吉は井ノ原と有働アナが8年間同番組を務めたことに対して、「僕たちも8年、とかは1ミリも思っていない。来週で終わっていいくらい、1回1回全力で悔いのないようにやりたい」と意気込みを語った。

 ネット上では、初回放送に対して「朝から華丸大吉のボケツッコミが見られるのはすごくいいね」「華丸大吉さんが普通に面白くて、起用の理由がわかる」「朝から笑いがたくさん期待できるのはいいわ」など好意的な声が続出している。

 一方で「セットも変わってコーナーも変わって、別の番組みたい」「出演者もセットも民放感がすごい」「華丸大吉先生の醸し出す“朝じゃない感”がすごい」など、違和感を抱く人も多くいるようだ。

 華丸・大吉が言うように、しばらくは視聴者も我慢のしどころなのかもしれない。
(文=編集部)

『あさイチ』博多華丸・大吉に「朝じゃない感すごい」「違和感」「普通に面白い」のページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、あさイチ井ノ原快彦博多華丸・大吉有働由美子の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!