NEW

有働アナNHK退局、反有働派からの『あさイチ』降板通達が原因か…フジが獲得に躍起か

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
NHK放送センター本部(「Wikipedia」より/Rs1421)

 4月3日、有働由美子アナウンサーが3月31日付でNHKを退局していたことが発表された。有働アナが3月30日に卒業したばかりの番組『あさイチ』スタッフのなかでも、知らされていた人はわずかだったと伝えられている。

「実は、有働さんの退局についてはNHK内でも相当揉めていたみたいで、『知らさなかった』というよりは、『知らせることができなかった』というほうが、正しいのかもしれません。『あさイチ』は、有働さんの“NHKアナウンサーらしからぬ”言動がたびたび話題となり、人気を集めていました。ただ、お堅いNHKの上層部には、そんな彼女の言動を快く思わない人たちも少なからずいたようです。『あさイチ』降板も、情報番組を担当する制作部門トップになった“反有働派”の人間からの、突然の通達だったとみられています。降板を言い渡された有働氏が『それならばNHKを辞めます』と言い、退局が決まったようです」(テレビ局関係者)

 そんななか、水面下で有働氏の獲得に向けて動いているテレビ局があるという。別のテレビ局関係者が話す。

「フジテレビが、有働さんをキャスターにして報道番組をつくりたいと、今熱烈にオファーをかけているようです。フジは、早ければ今年の10月、遅くとも来年の4月に報道番組を一新させたいと考えている。車中不倫が報じられた秋元優里アナの騒動があったこともあり、早くスポンサーの信用回復を図りたいわけです。そこで、有働さんに白羽の矢が立ったんですよ。なんでも、“ポスト安藤優子”にしたいと、契約金として1億円ほど用意しているのではないか、 という情報まで流れています」

 安藤といえば、自身が司会を務めるニュース番組『直撃LIVE グッディ!』(フジ系)で、「泣いちゃったりとか、本当に素のまんまのリアクション。見ている視聴者の流れをご自身も表現してらっしゃって、ああ、NHKにこういう方がいらっしゃるんだと思って、それ以来大ファンだった」と発言したことで、「皮肉か」とネット上で批判する声も上がった。安藤の発言の裏には、“ポスト安藤優子”と呼ばれ、有働氏獲得に躍起になるフジへの思いが隠されていたのかもしれない。

 いずれにしても、この秋、もしくは来春には有働アナが原稿を読む姿が民放で見られるようになるのか、新たな活躍に期待したい。
(文=編集部)

有働アナNHK退局、反有働派からの『あさイチ』降板通達が原因か…フジが獲得に躍起かのページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、NHKあさイチ有働由美子の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!