NEW

吉高由里子『正義のセ』で挽回なるか? 日テレ水曜ドラマの鉄板・お仕事ドラマ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

正解のないWEBマガジン~wezzyより】

吉高由里子『正義のセ』で挽回なるか? 日テレ水曜ドラマの鉄板・お仕事ドラマの画像1
『正義のセ』オフィシャルサイトより

 4月11日より、日本テレビ系列の水曜22時ドラマ『正義のセ』がスタート。主演は、2017年1月期に同枠にて全話平均視聴率11.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録した『東京タラレバ娘』(日本テレビ系/以下同)にて主演を務めた吉高由里子(29)。『正義のセ』は、阿川佐和子著の同名小説を原作とした検事たちの活躍を描く痛快お仕事ドラマで、吉高由里子は横浜地検に赴任した2年目の駆け出し検事・竹村凜々子を演じる。第1話では安田顕(44)が演じるベテラン検事・相原勉とタッグを組み、とある会社の上司と部下の間に起こった傷害事件を担当するようだ。

 かねてから同枠では明確に女性視聴者層をターゲット化した作品を数多く制作してきた。2016年の7月期の『家売るオンナ』以降、すべて女性主人公のドラマで、いずれもネームバリューのある女優を主演に起用してきた。

吉高由里子『正義のセ』で挽回なるか? 日テレ水曜ドラマの鉄板・お仕事ドラマのページです。ビジネスジャーナルは、IT、の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!