NEW

瑛太、錦戸亮・暴行報道に「オッサン同士でみっともない」…過去にも酔って警察沙汰

【この記事のキーワード】

, , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「gettyimages」より
 4月20日発売の「フライデー」(講談社)が「俳優の瑛太が関ジャニ∞の錦戸亮をボコボコに殴った」と報じている。渋谷すばるの脱退に揺れる関ジャニ∞のメンバーと人気俳優という組み合わせの騒動に、インターネット上でも大きな反響があるようだ。


「フライデー」によると、瑛太と錦戸は4月10日の午前0時過ぎに東京・恵比寿の高級ラウンジに現れた。2人ともかなり酔っ払ったようで、深夜2時頃に錦戸が中指を立てて瑛太をからかう様子を見せると、表情を一変させた瑛太がいきなり錦戸を殴りつけたという。

 その後、瑛太は錦戸に馬乗りになり、「やめてください!」と抵抗されるなかで何発も殴り続けたというから穏やかではない。しかし、「フライデー」の直撃に対して瑛太は「なんですか、それ」とはぐらかしており、双方の所属事務所も事実関係を認めてはいない。

 この報道に、ネット上では「何があったのか知らないが、暴力はアウト」「2人ともイメージダウンだわ」「本当だったら傷害事件なのでは」「どっちも30代でしょ。オッサン同士でみっともない」といった声が上がっている。

 一方、4月15日に行われた関ジャニ∞の記者会見の様子から「錦戸くん、ケガしているようには見えなかった」「日曜の会見で顔きれいだったんですけど」「気を使って体だけ殴ったの?」といった反応もあり、臆測が渦巻いている状況だ。

 また、「錦戸も瑛太も、過去に酒で問題起こしてるからなぁ」というファンの声もある。2014年には、錦戸、赤西仁、山下智久の3人が六本木の路上で一般人と口論になり、暴行を恐れた相手がその様子をスマートフォンで撮影したため、スマホを奪い去った山下が器物破損容疑で書類送検される事態が起きている。このとき、特に悪態をついていたのが酔っ払った錦戸だとされているのだ。

 さらに同年、錦戸はカラオケ店で酒に酔ってほかの客にからんだり嘔吐を繰り返したりしたため“出禁”になったことを、「週刊実話」(日本ジャーナル出版)が伝えている。

 瑛太のほうも、09年に「週刊新潮」(新潮社)にカラオケ店員への暴行をスクープされている。泥酔した瑛太は、店員がジョッキを割ってしまったことに腹を立てて暴行、パトカーが出動する事態になったという。しかも、これはのちに結婚する木村カエラとのデート中の出来事だったようだ。

 酔って警察沙汰になるという経験を持つ2人だけに、今回の報道についても「なんとなく想像つくかも」「定期的に事件起こすなー」とあきれる声も出ている。現在放送中の大河ドラマ『西郷どん』(NHK)で共演している2人だが、果たして実際の仲はどうなのだろうか。
(文=編集部)

瑛太、錦戸亮・暴行報道に「オッサン同士でみっともない」…過去にも酔って警察沙汰のページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、暴行瑛太錦戸亮関ジャニ∞の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!