NEW

アンジャッシュ渡部建、私生活が「おもしろくない」理由

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アンジャッシュの渡部建

 昨年4月に女優の佐々木希と結婚したお笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建が、あらぬ不倫疑惑をかけられないように私生活で“徹底ガード”しているという。

 渡部は1月15日、東京都内で開かれた飲食店のパーティーにお忍びで参加したという。

「食通の渡部はそのパーティーの主催者と知り合いだったそうで、招かれたようです」(週刊誌記者)

 そこで渡部は、2016年のベッキーの不倫騒動に端を発した芸能界の不倫報道ブームに巻き込まれまいとしているのか、かなり警戒していたという。

「嫌疑をかけられないようにするためか、男性の関係者を連れまわして出席者と談笑していました。女性との2ショット写真すら断る徹底振りでした」(同)

 渡部がパーティー会場に現れたとの情報をキャッチした複数の週刊誌が“偵察”したが、女性を口説く素振りすら見せず、“収穫なし”とあきらめて退散したという。

「芸人は抜けているのが多いけど、渡部はしたたか。スキャンダルのしっぽを見せないことで知られます。昨今の不倫報道ブームで警戒感がより増し、徹底ガードをしているといわれています。佐々木からも浮気はしないよう懇願されているようで、今のところは忠実に守っているようです。芸人としては“おもしろくない”ですが……」(同)

 その渡部は1月20日、東京都内でグルメ本『アンジャッシュ渡部の大人のための「いい店」選び方の極意』(SB新書)の発売記念イベントに出演。愛妻の2月8日の誕生日について「行く店も、なんとなく決めています」と余裕の表情を浮かべた。待望の第1子には「授かりものなので。授かるのであれば、たくさん欲しい」と願望を口にした。佐々木も売れっ子の女優とはいえど、出産後は休業に入るため、渡部としてもいっそう働かなければいけない。

「渡部は億ションをローンで購入しています。不倫報道で万一、活動休止に追い込まれたら稼ぎはゼロ。なおさら不倫は厳禁でしょう」(同)

 もっとも、佐々木ほどの美人女優と結婚すれば、浮気の虫がうずくはずもないのかもしれない。
(文=編集部)

アンジャッシュ渡部建、私生活が「おもしろくない」理由のページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、不倫疑惑佐々木希渡部建の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!