NEW

武豊を超える天才、驚異の実績を誇るアンカツのNHKマイルカップ最終見解はこれだ!

【この記事のキーワード】

, , ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
注目のNHKマイルカップ

 競馬も春のG1シリーズに突入し、今週末は注目重賞のNHKマイルカップが行われる。

 その競馬の主役である騎手は高収入で華やか、しかもモテるという話をよく聞く。確かに、武豊はまさしくそれを体現した騎手といえる。藤田菜々子騎手がデビュー1年目で1000万円以上の報酬を手にしたように、10代の若手騎手がいきなり年収1000万円や2000万円といったことも珍しくない。これは高収入アスリートの代表格であるプロ野球選手と比較しても遜色ないほどだ。一方で、競馬は命の危険を伴うスポーツであることも事実で、多くの騎手が落馬による負傷で引退を余儀なくされている。

 そんな過酷な騎手を27年も続け、通算4464勝という輝かしい実績を持つ「アンカツ」こと安藤勝己元騎手を知っているだろうか。経歴の違いはあるが、武豊が現在3973勝で、それを500勝近く上回っているのだから、いかに凄い騎手だったかわかるだろう。

 アンカツは、ダイワスカーレットやキングカメハメハなど多くの名馬をG1レースで勝利させ、NHKマイルカップも2勝した。多くのファンに愛され、惜しまれつつ2012年に引退。騎手は引退すると、あまり表舞台に立つことはないが、アンカツは今なおテレビや競馬のイベントに引っ張りだこで、競馬ファンにとってなくてはならない存在となっている。

 というのも、アンカツの騎手経験者ならではの的確なレース見解が、競馬ファン必見のものとして定着しているからだ。アンカツの公式ツイッターのフォロワー数は、競馬関係者としてダントツの約18万人。この事実が証明するように、「週末はアンカツの印をチェックするのが日課」という競馬ファンも多く、もはや社会現象ともいえるほどだ。そんなアンカツの最終見解は、意外にも無料で入手できることをご存じだろうか。

元JRA騎手の安藤勝己氏

 競馬の予想には、昔からお馴染みの競馬専門紙やスポーツ紙があるが、アンカツの予想が見られるのは競馬ポータルサイトの「競馬ラボ」だけだ。競馬ラボは、すべてのコンテンツが完全無料で、課金が当たり前のご時世において非常に貴重なサイトだ。サイト公開から何年もたつが、一度も有料化したことがないのだから、その姿勢には頭が下がる。

 実際にサイトを見てみればわかるが、数ある有料サイトを軽く凌駕する情報量とコンテンツの数々に加え、アンカツを筆頭にさまざまな競馬関係者が登場している。そんなサイトが無料なのだから、週末になると50万人以上が訪れるというのも納得できる。

 競馬予想の参考になるデータ、馬体診断、関係者インタビューなどの生の情報、そして戸崎圭太、柴田大知、柴山雄一、高田潤といった現役騎手のコラム「ジョッキーズトーク」や、海外G1レース企画なども充実しており、これらに付け加えるべきコンテンツは思い当たらない。

 さらに、競馬ラボの試みはインターネットを飛び出し、4月2日には馬券攻略本『馬券新格言100』を発売。そして5月24日には渋谷シダックスカルチャーホールにて日本ダービー予想イベントを実施する。過去に競馬ラボが実施したイベントには、戸崎圭太や北村宏司など人気騎手が来場し、今回のイベントもスペシャルゲストが用意されているという。

 デジタルからアナログまで幅広く、これほど多角的に活動しているサイトはほかにはない。それだけ競馬ラボのサービスはズバ抜けていると断言できる。

 ちなみに、サイトの利用に当たって必要となるのはメールアドレスを登録するのみで、それ以外に個人情報は一切提供しなくてよい。多くの動画サイトのようにクレジットカード情報を登録することもなく、電話番号も入力しない。まさに利用者のことを考えた完全無欠の無料競馬ポータルサイトなのである。

 今週末は注目のNHKマイルカップが行われるが、この競馬ラボとアンカツの最終見解があれば、ほかには何も必要ないだろう。それだけ競馬ラボには充実したコンテンツが揃っている。レースの分析にオススメなのは、圧倒的人気を誇る「G1総力特集」。そのなかで絶対に注目したいのが、アンカツを筆頭に元調教師・増沢末夫や元騎手・谷中公一の最終見解が掲載されている「メガ盛り競馬新聞」だ。ほかでは見られない彼らの本気予想は、さすがの説得力を持っており、今年もフェブラリーステークスや高松宮記念など注目G1レースを的中させている。アンカツは昨年のNHKマイルカップでも、優勝したアエロリットを本命に指名しており、今年も最終見解は見逃せない。

 さらに「G1総力特集」では、東京大学卒業という異色の血統評論家である水上学の「血統トレジャーハンティング」、初心者でもわかりやすく解説されている「重賞データファイル+α」、豊富な最新写真で出走馬の状態を比較できる「馬体フォーカス」、そして「コースデータ超分析」など、豊富なコンテンツでG1レースを検証している。

 これほど充実したコンテンツは、ほかでは見ることはできない。しかもすべて無料なのだから、あらためて感心するほど。多くの大手競馬サイトは、一部が無料でほかのコンテンツは優良という手法を採用しているが、競馬ラボにはそういった仕組みが一切ない。

 ベテラン競馬ファンも、これから競馬を始めてみようと考えている人も、まだ競馬ラボを利用したことがない人は、ぜひ利用してほしい。これから優駿牝馬(オークス)、東京優駿(日本ダービー)と続く春のG1シリーズで、競馬の楽しみが増えることだろう。そして、予想をする上でもアンカツたちのレース見解は大きな武器となるはずだ。
(文=編集部)

CLICK → 「無料公開G1総力特集 アンカツ◎〇▲メガ盛り競馬新聞」競馬ラボ

※本稿はPR記事です。

武豊を超える天才、驚異の実績を誇るアンカツのNHKマイルカップ最終見解はこれだ!のページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、NHKマイルカップアンカツ安藤勝己武豊の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

BJ おすすめ記事