NEW

NEWS小山の未成年飲酒疑惑、ジャニーズと日テレが無視し『every.』起用続行か

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
図=嶋名隆/イラストレーター

 人気ジャニーズグループNEWS小山慶一郎と加藤シゲアキが、飲み会で未成年女性に飲酒を強制している様子を録音したとされる音声データが5月、インターネット上に流出。ニュースサイト「サイゾーウーマン」がその“乱痴気騒ぎ”の内容を報じるなどして、注目を集めていたが、ジャニーズ事務所や2人を起用するテレビ局も対応を迫られるほど、事態が大きくなりつつある。テレビ局関係者は語る。

「小山は事務所の取り調べに対し、『未成年との認識はなかった』『女性は自らすすんでお酒を飲んだ』『強制はしていない』という旨の説明をしていますが、事務所は小山の言い分を100%は信用していないようです。一旦は疑惑を否定する会見を開こうとしたものの、すでに流出している音声以外にも別の証拠が存在するという情報もあり、見送りとなったようです。ジャニーズといえば5月に未成年わいせつ事件で元TOKIOの山口達也が引退したばかりということもあり、小山の休業や契約解除という重い処分も選択肢に入れ、慎重に対処しているようですが、現段階では“肯定も否定もしない”という姿勢です」

 小山といえば現在、報道番組『news every.』(日本テレビ系)でキャスターを務めているが、降板という可能性もあるのか。

「ジャニーズは、その飲み会の場にNEWSの手越祐也とも交流があった女性もいたとみており、下手に疑惑を強く否定することで新情報が“隠し玉”的に出てくることを恐れ、様子見の状態です。ここでもし小山を降板させれば、ジャニーズとしても日テレとしても疑惑を認めたかたちになるため、現段階では両者ともに、ひとまず疑惑は無視して起用を続行する意向です。もっとも、もし女性が未成年であれば、小山の認識がどうであったのかにかかわらず道義的責任は免れず、『every.』の降板は避けられないでしょう。

 日テレはジャニーズからNEWSを“ポストTOKIO”に育てるということで預かっており、7月から始まる同局の連続テレビドラマ『ゼロ 一攫千金ゲーム』にも小山と加藤がそろって出演することが発表され、すでに制作が動き出している。それだけに、TOKIOに続いてNEWSにまでたて続けに問題を起こされ、日テレ関係者は相当頭を悩ませているようです」(前出と別のテレビ局関係者)

 事態はどう展開するのか、目が話せない。
(文=編集部)

NEWS小山の未成年飲酒疑惑、ジャニーズと日テレが無視し『every.』起用続行かのページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、NEWS加藤シゲアキ小山慶一郎の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!