NEW

安室奈美恵ライブ、障害者手帳提示のファン入場拒否か…チケット会社「確認を進めている」

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「平成18年以降、精神障害者保健福祉手帳にも写真が貼付されるようになりました。もっとも、場所によっては(発行する都道府県等によっては)、本人の申請により写真を貼付しなくてもよい手帳も許されるようです。もし、写真が貼付されていなかったのであれば、今回のルール(本人が確認できる写真付身分証の提示)に適合しなかったものとして、文句は言えないでしょう。他方で、写真が貼付されていたのに、これを『公的な身分証明書ではない』としてしまい、実際に会場に入れなかったのであれば、『ライブチケット』という、安室奈美恵のライブで音楽を聴く権利を阻害されたわけですから、チケット代金分の損害賠償を受けることができる可能性があります」

 ちなみに同ツアーのチケット取り扱い会社であり、このファンのTwitter投稿にもたびたび登場するチケットボードを運営する株式会社ボードウォーク広報担当は、当サイトの取材に対し次のように回答を寄せた。

「ご質問頂きましたTwitterの投稿に関しましては弊社も認識しております。その上で、現在事実関係につきまして確認を進めているところです。確認後、何らか弊社の対応に問題があった場合には、今後このような問題が起きないように改善を重ねていくとともに、投稿者の方には真摯に対応していく所存です。弊社では引き続きチケットの高額転売防止に向けて、電子チケット事業を推進していきますので何卒よろしくお願い致します」

(文=編集部)

安室奈美恵ライブ、障害者手帳提示のファン入場拒否か…チケット会社「確認を進めている」のページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、ライブチケット安室奈美恵東京ドームの最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!