NEW

ベッキーを凌駕?熱愛発覚の巨人・片岡、加藤綾子や竹内由恵と熱愛報道の「超肉食な素性」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ベッキー
 6月26日、スポーツ各紙がタレントのベッキーと読売ジャイアンツ(巨人)の片岡治大2軍内野守備走塁コーチの熱愛を報じた。


 記事によると、2人は今年に入ってから共通の友人を通じて知り合い、約10年前からベッキーのファンだった片岡コーチのほうからアプローチし、先月から交際に発展したという。年齢はベッキーが34歳、片岡コーチが35歳で同世代といっていい。共通の話題が多い点も、交際がスムーズに進んでいる要因かもしれない。

 2人の熱愛報道に、インターネット上では「いろいろあったから、どうか幸せになってほしい」「不倫以外ならOKだと思います」「アスリートでさわやかな印象だし、ベッキーの過去のイメージを払拭するにはいいのでは」とベッキーを応援する声が続出。一方で、「もはやベッキーを応援する気にならない」「あのゲスなLINE内容を知ってても付き合える片岡のメンタルがスゴい」「ゲス不倫のイメージが強すぎ」と批判的な声も上がっている。

 さらに注目なのは、「片岡って遊び人だろ?」「ベッキーはまた遊び人にいっちゃったか」「懲りないね」などという声もあがっていることだ。

 片岡コーチは、2004年に埼玉西武ライオンズに入団後、抜群の走塁技術で07年から4年連続で盗塁王に輝き、08年には最多安打のタイトルを獲得。09年にはワールド・ベースボール・クラシック日本代表にも選ばれた実力者だ。13年オフにフリーエージェントで巨人に移籍し、17年に現役を引退、今季から巨人の2軍コーチに就任している。その経歴もさることながら、甘いマスクで球界きってのイケメン選手として知られた。

 現役時代の13年10月には、東京スポーツがフジテレビの加藤綾子アナウンサー(当時)との焼肉デートをスクープ。14年1月には、テレビ朝日の竹内由恵アナとの熱愛報道が浮上したこともある。人気女子アナと次々に浮き名を流すモテ男というわけだ。しかし、竹内アナとは片岡コーチの浮気が原因で破局したことが一部メディアで報じられた。

 一方のベッキーは、16年1月に「週刊文春」(文藝春秋)がスクープした、ゲスの極み乙女。のボーカル&ギター・川谷絵音との不倫愛が記憶に新しい。それ以前には、オードリー・若林正恭やウーマンラッシュアワー・村本大輔との仲が話題になったこともある。

 川谷との熱愛はベッキーがバンドのファンだったことがきっかけのようだが、今回は片岡コーチがベッキーのファンだったことがきっかけだという。こうした経緯に「ファンなら付き合えてうれしいから大事にするはず」「もともとファンだと100点満点からのスタートだから減点方式になりそう」などとさまざまな意見がみられる。

 ちなみに、片岡コーチのマネジメントを担当する吉本興業は「報告を受けております。温かく見守ってください」と交際を認めている。果たして、2人の交際はどのように発展していくのだろうか。
(文=編集部)

ベッキーを凌駕?熱愛発覚の巨人・片岡、加藤綾子や竹内由恵と熱愛報道の「超肉食な素性」のページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、ベッキー加藤綾子巨人片岡治大竹内由恵読売ジャイアンツの最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

BJ おすすめ記事