NEW

桐谷美玲、アラフォー先輩女優・内山理名のせいで「またまた」結婚延期か

【この記事のキーワード】

, ,

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
内山理名

 5月16日付スポーツ報知で俳優の三浦翔平と6月に結婚すると報じられた女優の桐谷美玲。双方の事務所から否定されたものの、6月3日に三浦は自身の写真集発売記念イベントで桐谷との交際を宣言し、結婚については静かに見守ってほしいと語った。結局、6月に2人が結婚することはなかったが、週刊誌記者は言う。

「スポーツ紙に情報が漏れたのは、三浦の所属事務所バーニングプロダクションからだったといわれています。桐谷の所属事務所スウィートパワー側がそれを知ると怒り、かなり揉めたようですよ。熱愛はもとより、所属タレントの結婚をすっぱ抜かれるというのは、事務所としては大恥なんです。しかも桐谷は人気女優ですから。堀北真希が引退してしまったのは不本意でしょうが、堀北のような結婚発表が事務所としては理想なわけです。スウィートパワーは何事もなかったように、イチから桐谷の結婚までの道筋をつけるでしょう」

 これまで、堀北と同期の黒木メイサが、元ジャニーズ事務所の赤西仁と強行突破的な結婚をしたり、堀北が山本耕史との結婚後、妊娠発表と同時に引退を発表するなど、事務所の稼ぎ頭が次々と第一線を退き、馬車馬のように働いていた桐谷にもやっと巡ってきた“女性としての幸せ”。別のスポーツ紙記者は言う。

「桐谷さんは公私ともに優等生ですから、黒木のような手段に出ることはあり得ないと思います。せっかくの結婚も、不可抗力で延期になってしまったという感じなのではないでしょうか」

 そんな桐谷と三浦の結婚に、新たな障害が立ちふさがったという。6月30日付スポーツ紙が一斉に報じた、桐谷の事務所の先輩に当たる内山理名と吉田栄作の熱愛報道。内山は現在36歳、吉田は平子理沙と2015年に離婚しているが、こちらのほうの結婚が早そうだというのだ。テレビ局関係者は言う。

「一部スポーツ紙は2カ月以上も前から、内山と吉田の交際をキャッチしていましたが、スポーツ紙は週刊誌のように芸能のカメラマン体制は充実していません。決定的証拠がない場合、どうやって裏を取るかといえば、直接事務所に事実確認をするしかないわけですが、事務所が嘘をつく可能性も大きい。今回の場合がそうで、いくら目撃情報があっても、事務所に否定され続けていたといいます」

 また、他の芸能事務所関係者は言う。

「スウィートパワーも大変ですね。桐谷もスムーズに結婚させないといけない時なのに、旬が過ぎた先輩女優の内山からも目が離せない。内山といえば、かつて少年隊の東山紀之と交際していたことでも知られますが、ジャニーズ事務所は自社の所属タレントの元交際相手との共演を嫌がる。また、前妻・平子理沙さんの印象が強い吉田との交際となると、内山は女優としてますます厳しい状況になりそうです。しかし、いずれにせよ交際がバレてしまった限り、アラフォーになる内山を結婚させないわけにはいかず、そうなると桐谷の結婚はもう少し先送りされそうですね」

 果たして桐谷が無事ゴールインを迎える日は来るのだろうか。
(文=編集部)

桐谷美玲、アラフォー先輩女優・内山理名のせいで「またまた」結婚延期かのページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、三浦翔平内山理名桐谷美玲の最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

BJ おすすめ記事