NEW

不倫疑惑の華原朋美、芸能界引退危機か…馬術に集中の可能性も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
華原朋美

 まだまだ“お騒がせ”アイドルのスキャンダルは終わらないようだ。

 7月6日発売の「FRIDAY」(講談社)で報じられた、歌手・華原朋美と大手戸建て分譲会社・飯田グループホールディングス(GHD)会長、森和彦氏との不倫騒動。華原のお相手の森氏はなんと73歳。これまで、小室哲哉をはじめとして年上との恋愛が多かった華原だが、今度は30歳差。

「FRIDAY」によると、華原と森氏は週1回のペースで逢瀬を重ね、森氏の高級車・マイバッハに乗って都内の高級焼き肉店やステーキ店で“肉食デート”を楽しんでいるという。また華原が住んでいる新宿区内のマンションに、夜な夜な通いつめる森氏の姿も目撃されている。

「問題は、森氏が妻子持ちだということです。長年にわたる小室哲哉との恋愛のほか、青年実業家のA氏、また明治天皇の玄孫である作家の竹田恒泰氏など、数多くの男性との熱愛が報じられてきた朋ちゃんですが、今回のお相手はスポンサーの会長です。これまで、飯田GHDが朋ちゃんのコンサートの協賛をしたり、朋ちゃんが同社のイメージソングを歌っているといった事情もあり、年齢差と合わせて考慮すると、とても恋人関係とは思えない、という声も多くあります」(芸能記者)

 これまで活動休止と復帰を繰り返してきた華原。本人は不倫関係を否定したものの、所属事務所が激怒している可能性は決して低くないと、ある芸能事務所の幹部は言う。

「何度もスキャンダルを起こしても“恩赦”を施してきた所属事務所のプロダクション尾木ですが、今度こそ見捨てる可能性があるという声があります。そして何よりも、華原本人が芸能活動に興味を失っているという見方が多いのです。2012年に同事務所と再契約を交わし、その後、情報番組『PON!』(日本テレビ系)などに出演してお茶の間にも復帰をアピールしていましたが、それも今年に入ってからすべて終了しました。現在のところ、目立った活動はしていません。森氏との不倫は以前から噂されており、このまま芸能界引退もあり得る状況なんです」

 しかし、あることだけは現在も熱意を持っているという。それが昔から華原の趣味とされてきた「馬術」だ。

「実は森氏との不倫以外に、馬術のことも朋ちゃんが芸能界引退を考えている理由のひとつだそうです。高校時代に国体(国民体育大会)4位の実績を持つ彼女ですが、一昨年放送された『炎の体育会TV』(TBS系)の企画で馬術競技に復帰しました。その際、国際大会にも出場したコーチから『五輪も目指せる』と太鼓判を押されたこともあり、馬術だけは今でも本気だそうです。周囲には、『馬術に集中したいから芸能界は引退してもいい』と言っているみたいです」(前出・芸能記者)

 タレント性は抜群なだけに、再び芸能活動に力を入れてほしいところだが、果たして華原はどのような選択をするだろうか。
(文=編集部)

不倫疑惑の華原朋美、芸能界引退危機か…馬術に集中の可能性ものページです。ビジネスジャーナルは、エンタメ、小室哲哉森和彦華原朋美飯田グループホールディングスの最新ニュースをビジネスパーソン向けにいち早くお届けします。ビジネスの本音に迫るならビジネスジャーナルへ!

BJ おすすめ記事